2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

お花好きな子との話





3 :き被検体774号+:2012/04/19(木) 18:33:43.54 ID:4L3YlGLdO
仕事はバレらヤバから伏せ




当時24歳174cm

はTMRと言われた


時20歳、157cm
型はちり一歩手前の程よい感じ
顔は髪にたリンンメイの目をおっした




4 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 18:39:28.67 ID:4L3YlGLdO
じゃあ、出会いから

初めて会ったのは、面接日

事務所にいた俺に、小さな声で「面接で着た花好き女です。」と話しかけられ案内した

ハキハキ喋れやゆとり女と思った

オーラはどんよりしてて見た目は黒髪清楚

面接だから当たり前かw

とてつもなく暗い

第一印象はこんな感じだった

基本的に明るい職場だからこいつと一緒に働くのは嫌だなぁと思った




6 :も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 18:48:32.87 ID:4L3YlGLdO
なぜか採用が決まった

ぜ採用さかわからない

雇ったにもわからないらし

この年、のお倒れたのもあり男って由だけで、臨時で用仕する事に

なみに、際に追られたんゃない

だから、去年の仕け持つ事は無か

で、花声が小さいんよりしてるから雑用事の手伝い兼事員になっ

ぶっけ便利係ww

バロスWWWW



7 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 18:56:16.57 ID:4L3YlGLdO
俺は初めの一週間は上司と一緒に仕事をする事になった

雑用仕事のダルさを2日で味わった…

前からいた事務員さんは半月で産休に入り、事務員は花好き女だけになり自然に社畜になった

花好き女長いから社畜にする

社畜は人間関係をあまり上手く築けずに あたふたしていつも仕事におわれていた

ってか、電話対応の時も声がボソボソすぎw




9 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 19:11:01.05 ID:4L3YlGLdO
昼休憩もあまりとらずに帰りは10時半すぎとぶっちぎりで遅かった

俺は最後に鍵とか閉めないといけないからいつも社畜に付き合わされるはめに…

決まって帰りに「遅くまでスイマセン…ありがとうございます。明日は早く帰れるようにします。」

ボソボソと言うが早くなる事は無かった

オーラからして人をよせ付けないから誰も仕事を手伝おうとはしなかった




8 :名被検体774号+:2012/04/19(木) 19:06:44.88 ID:duuti/tvi
婿ww


10 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 19:11:40.21 ID:4L3YlGLdO
>>8
今思えばさすがにこれはかわいそうだったw



11 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 19:16:16.17 ID:duuti/tvi
>>10
いや、名前がwww



12 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 19:19:36.46 ID:4L3YlGLdO
>>11
花女にしようか迷ったが、こいつ未だに社畜だしなw 社畜で十分だw



社内で絶対的な権力を持つお局様に持ち帰ってやれ と言われてたが、持ち帰れる仕事じゃなかったから早く帰るために勝手に手伝ったりもしていた

俺だけ優しすぎww


お局に睨まれた社畜は どんどん皆と孤立していき、ついには「我が社の電気泥棒」と不名誉なあだ名がついた

お局様のつけたあだ名に皆ドン引き

だが、皆お局にビビり笑う

本当にバカばっか




13 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 19:31:24.36 ID:4L3YlGLdO
ある日の昼休憩中に、花壇とプチビニールハウスに水やりに行った

そしたら、社畜が花壇に水やりをしていた

社畜が雑用手伝いも兼任していたのを忘れていた

ぶっちゃけ俺がしなくても誰かが毎日水やりをしていたから油断していた


「ありがとう

気がついたらいつも水やりされてて

社畜さんがやってくれてたんやね

ありがとう」


社畜「いえ、お花好きなので…」ボソボソ


俺「…。」


社畜「…。」


会話は終わった

淡々と花壇に水やりをする二人…

凄いシュール


昼休憩が終わった




15 :名もき被検体774号+:2012/04/19(木) 19:42:48.53 ID:4L3YlGLdO
それから朝昼のりを欠かさずにやろしたがつも社に先を越されてた

使っ
朝とかか言れたらやるよ

も仕事あみたいだし無理しなくていいよ」

て言っ

「いえこれも私の 仕事な…お婿花も好し…」゙ソボソ

と返す…




23 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 20:07:37.14 ID:pbEGvKdC0
>>15
てらシュールw



16 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 19:43:36.69 ID:ejZ/iBy4P
名前は「花」にしないか?


19 :名き被検774号+:2012/04/19(木) 19:53:47.67 ID:4L3YlGLdO
どうしたらい?



20 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 19:55:03.47 ID:DbgTEWSMi
なんでもいいよ


21 :無き体774号+:2012/04/19(木) 19:55:23.24 ID:4L3YlGLdO
りあえず花でからいく

キハれやゴラァアアアア!!!!とたが、内に秘めた


つも、遅くまで伝ってくれてありがとうごいまソボソ



「えっ?



「いいやなんでも…」 ボソボソモジモジ


貿かわいいところあるじゃと思ったらイライラもなくなった



「雑用仕にも馴れてきたし帰る前以外にも手空いてる時ある伝えるは手伝うね」



「わ、悪いです…」 ボソボソ



早く帰りたいから-.-」



、ごめんなさ」 ホソボソ


そんな会をしながら朝礼に向かった




22 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 19:56:42.13 ID:ejZ/iBy4P
うん、ちょっとかわいく見えてきた


25 :名も無き被検体調774号+:2012/04/19(木) 20:10:13.46 ID:4L3YlGLdO
スくれてる人ありがとう


その日から手が空いてるう事にし

か、にバレないうに手に仕を分担したった


の優しさw

事務、スーマンすぎww

日に日に縮ま、少しづつだが、との会話も増えた


お局様に「調ら〜俺大変〜 新しい子守任されてぇ〜ウフフ」とか言われたが気にしな




26 :名も無き被検774号+:2012/04/19(木) 20:20:08.96 ID:ejZ/iBy4P
んでおっても、更年期害なろうな〜



27 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 20:22:55.49 ID:4L3YlGLdO
>>26
そうでもしないと生きていけないんじゃね?



仕事を分担したおかげで8時半前後には帰れるようになった

朝と昼は一緒に花壇とプチビニールハウスに水やりもした

いつの間にか昼御飯も一緒になったw



そんなある日 上司室の掃除を任された

散らばった書類を片付けながら あるファイルを発見した

履歴書を纏めたファイルだ

噂だった、お局の年齢詐称疑惑を思いだし

好奇心でお局の履歴書を見てみた




28 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 20:24:02.72 ID:4L3YlGLdO
ちょっと飯食べて、風呂入ってくるわ

読んでくれてる人ありがとう

まったりと待ってて




29 :名も無き被検体774号+:2012/04/19(木) 20:27:22.99 ID:pbEGvKdC0
おいいw気になる切り

てら〜




>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春, 純愛, すっきりした話,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様