2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

タコ部屋から逃亡







97 :上最悪修羅男:2007/05/26(土) 11:00:11 ID:Er34qe6T
貴方はタ屋ご存知ですか?
安い賃金で無理矢理強制労働を、言事を聞かないと殴の暴
で 時の事を現しきます


ブラブラ事です「時無職


おじさんがニ笑いながら 仕事してのか
(僕して
「おじさん良い事があだけど どうかな 軽作だよ
給料は3月契約100万すよ 但し 住み込件だけ
(僕)お願いします
じさん」明日の14時に北千住の駅えに行くから


この後に地獄が待って居るとは、誰が想像できただろ







98 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:00:49 ID:Er34qe6T
北千住で落合った後は おじさんが家で美味い者を御馳走するとの事でした
飲んで食べた後に猛烈な眠気に・・・・・・・
気がついたら車の中でした (僕)何処まで行くのですか?
「おじさん」心配いらないよ 住み込む仕事場に直行してるんだ
まあ コーヒーでも飲めよ
・・・今思えばコーヒーになんらかの薬が 気が付くのが遅過ぎた・・・
もうここまできたら仕方ないので流れのままに


再び眠りから覚めると 見た事も無いような 山の中に
案内されたところは 重機が置いてある工事現場だった
まず監督と現場責任者を紹介される「どこから見てもヤ〇ザだ」
「監督」お前等明日から仕事だが 能率が悪いやつは鉄拳制裁だからな
その前に お前等が今日から寝泊りする所を案内する







99 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:01:40 ID:Er34qe6T
寮という所を見て愕然とした 半分腐りかけた家で 斜めに傾いてるし
床の隙間から不気味な虫が這いずり回る
気がつくとトイレが無いので聞いてみたが・・・・・・
「監督」トイレは外に穴を掘ってるだろ それと布団だ
・・・布団は半分腐りかけみたいに真っ黒で 異臭がした・・・
「監督」お前等明日は4:30分起床だからゆっくり寝ろ
10畳程のほったて小屋に6人のおじさん達が居た
僕はこれからどうなるんだろう?やがて不安は現実に


なんかあまり眠れないままに朝の4:30分になりました
突然ドアを蹴る音が「ヤ」 お前等何時まで寝てるんだ 早く仕度しろ
怒号と共に頑強な男が3人玄関に 手には金属バットを持ってます
お前等ついて来い もたもたするな







100 :至最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:02:38 ID:Er34qe6T
くと 構小奇麗な前に
「中に入れ もたもたする
そこには朝食らしき用意されていた
タイ米と麦をミクスしたみたな不味い
大根のが入薄い味噌 得体の知れい魚
ヤ「食事の時間は15分とす お前等は日没まで働くから食え 」
て 現場に到した
主な仕事は 穴を掘った 木を伐 石労働(体が心配だ)
事は休み無く午後14:00迄けられた・・・


夕食はカレーらしいー粉を溶かしたヤツ
 魚の切ってる
一口食てみが 不味て食え代物じゃ
でも 生延びるに食べるしいのか・・



102 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:04:22 ID:Er34qe6T
そうだ 回りのおじさんにいてるか
僕「すが聞きたい事があります
さんなん
僕「ここはんな所なんですか?」
おじさん「・・・・・・
「教くださいよ」
おじん「ここタコ部屋よ」
僕「タコ部屋っなんですか?」
おじさん知らない事が幸福もあ


聞きたい事は山程あ ても駄みたいだ
て僕回し
んだに動かな疲れ果動けないのか?」
の中で一人のってた。 てみと顔血だらけだ。







103 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:08:24 ID:Er34qe6T
作業の途中に逃亡未遂で半殺しにされたみたいだ
突然ドアを蹴る音と共に 例のDQNが現れた
DQN「お前等 仕事さぼったり逃亡すると そこのヤツみたいになるぞ」
DQN「おい田島(殴られたヤツの名前)忘れ物だ 」


投げ捨てた物を見てみると なんと歯が3本だった
大変な場所に連れてこられたみたいだ とりあえず横になるが
不安と絶望でなかなか寝れない・・・・・・・


横になってると猛烈に腹痛が昼間食べた物が悪いのか?
仕方ないのでトイレに行く事にする
そうだ トイレに行く序に辺りを探検するか
外に出てみたが 回りは木が生い茂り回り なにも見えない
そうしたら僕の後ろで一人の男が声をかけてきた


男「夜中に出歩くと野犬に襲われるぞ」
男「それにヤツ等に見つかると半殺しにされる」







104 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:09:46 ID:Er34qe6T
男「俺も逃亡経路を探ってみたんだが」
男「北は崖 南は藪の中 東は見張りが居る時がある」
男「唯一西はなにも無いが 鉄線が張り巡らしてるぞ」
男「ここで生延びるには 決められた基間我慢する事だ」
男「まぁ給料は期待しない方が良いぞ」
男「給料が−になるヤツがほとんどだからな」
今夜は仕方なく寝るとするか・・・・
部屋に戻ると 田島さんが苦しそうに唸ってる
でも 僕にはどうする事もできない
部屋に戻り30分程経過した頃だろう 突然ドアを激しく蹴る音が







105 :至上の修羅男:2007/05/26(土) 11:10:44 ID:Er34qe6T
い お前等 酒とバコとだ」
DQ酒とタバ等は1000円 エロ本は3000円だ
寿「それとカプラメンもあるぞ 2000円だ」
カップラン 一まと
価値も高いし 生るには必要かもしれない
 2000円 迷う・・・・・・・
そのうちの2人購入した。ラーンも一人
僕も辛抱でない ラーメンとを購入した
本日の出費3000円か どうなる事
深い眠りについた このまま永りた気分







106 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:12:02 ID:Er34qe6T
みんなは起床したのだが 田島さんがまだ起きてこない
DQNが田島さんの方へ歩寄り 頭をガンガン蹴る
DQN「こらお前何時まで寝てるんだ 蹴り殺されたいのか」
そして食事の為に 別室に連行される僕達
今日の朝ご飯はワカメの味噌汁とタマゴだった
口の中が切れて食事をまともに食べれない田島さんに
容赦なく蹴りが入る 泣いて謝る田島さん
そして仕事開始だ・・・・・・・


仕事を始めたのは良いけれど 午後2時までの時間が長い
結構暑いので喉が渇き 水を2杯購入した
高いけれど大ジョッキ位あるのが救いだ
過酷な仕事をなんとかこなして そして午後2時に







107 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:13:50 ID:Er34qe6T
お昼の食事はカツみたいだ なんのカツだろうか?
油が多過ぎで美味しくない 食べた事がある味だから少し安心
スープといえば昨日の海水みたいなスープだ 辺りを見回してそっと捨てた


重労働のせいか喉が渇く 仕方ないので水を購入した(水X2=1000円)
甘い物を食べないと体がもたないので 饅頭も購入した
嬉しい事に饅頭は2個セットだったので助かる
この計算なら1日4000円位の出費だ 100万を3ヶ月で割ると充分にお釣りが
くる計算だが・・・・・・
その計算方法が大誤算だったと言う事が給料日にわかる







108 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:14:57 ID:Er34qe6T
 事も終了し事だし 仕事再開が アクシデント発生
んが倒れた け寄る監


監督なにさぼってだ お たいのか」
暫らくの沈黙の後に (お前等ちょっと来いよ)と怒号が


さんら手伝え
面蒼白の田島さんの顔が ハアハアしてる


監督「れたにならねぇしな 険もけてし」
来い言う僕がと お前は仕事しろ


督「おい 鈴木 島を寮まで運ぶの手伝え」


督がDQNに田島さんを引き渡 無事なら良い
ぬ所見たないのだ
やが没になり事も・・・・・・







109 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:16:24 ID:Er34qe6T
寮に帰ると田島さんが寝てた 昼間の時に比べたら大分良いみたいだ
田島さんどうですか?僕が側に行くと お願があるんだが
痛みで寝れないので 酒を御馳走してくれと言う


酒か 1000円の出費だけど・・・・一瞬考えこんだ僕だけど


僕「うん 良いですよ 飲んで早く元気になってくださいね」


田島さんの目から 涙がぼろぼろとこぼれる


やがてドアを蹴る音がした(なにも蹴る事ないのにと心で思う)
DQN「お前等飯の時間だ 今日の飯は鍋だ 喜べ」
1・8リットルの水と 具が入ってる袋を投げ捨てる
DQN「鍋は押入れの中にあるだろ」
押入れの中から鍋を取り出すと 黒い変な物体がこびり付いてた
僕「鍋は洗うところないのですか?」
DQN「食えるだけ有難いと思え ぶっ殺すぞ」
仕方なく水を少し入れて鍋を濯いだ







110 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:17:53 ID:Er34qe6T
袋を開けて見ると 春菊 蓬 などと見た事もない野菜が(全部青物だ)
一応肉が入っていたけれど よくトラックで運搬してる
油脂に使うような油だらけの肉だ(それに臭い)
それでも生きる為に食べないといけないのか・・・・
なんか自分が情けなくなり 泣きたくなってきた
無性に怒りが込み上げてきたが 今更どうする事もできない
聞いた話だが 行方不明のほとんどは こんな飯場に連行されたり


女性なら外国へ売られたりすると聞いた事がある
単なる都市伝説かもしれないが 有り得ない事はないと思った
アメリカ辺りは日常茶飯事だし 日本でも迷宮入りの死体も







111 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 11:19:25 ID:Er34qe6T
食事も終わりゆったりしてるところに またドアを蹴る音が
今度はドンドンドンドンと激しく蹴り続けてる あわててドアを開けると


DQN「俺様が来てるのに早くドア開けろや ボンクラ共」
DQN[お前等買物の時間だ 好きな物買えよ」
僕「すいません酒を1つ貰えますか」
DQN「おっ あんちゃん酒飲めるのか わははははは」
DQN「10本でも100本でも買えよ 今日はツマミもあるぞ」
僕「いえ 酒だけで結構ですよ」
DQN「遠慮するなよ がはははは 他になんか買えや」
僕「では 水をお願いします」
DQN「あんちゃん ケチ臭い事言うなよ ツマミ2000円を1000円にするから買え」
断ると機嫌が悪くなりそうなので 仕方なくツマミを購入
パチンコの余りの景品みたいな ツマミだった




116 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 12:42:53 ID:Er34qe6T
次の日の仕事の事ですが・・・・・・
田島さんはまだ無理そうだが どうなるのだろう
朝からまた DQNはドアを蹴りまくりやって来た
また だるい1日が続くと思うと気が重い
田島さんは今日は仕事に出ないみたいだ(出れないのかも?)


そして次の日も田島さんは休みに
田島さんは連続で休みなのか これで体が完治してくれたら


僕はさりげなく他の人に尋ねてみた(名前は山ちゃんと呼ばれてるらしい)
僕「二日休んで良く無事ですね」
山「ああ 休みたいなら休ませてくれるぞ」
僕「本当ですか?僕も明日休みたいな」
山「お前知らないのか?休むとどうなるのか」
僕「ハァ?どうなるんですか」
山「早退は -5万円 欠勤は-10万円だぞ」
山「給料は-になるぞ -には利子が付くからな」







117 :至上悪の修羅場男:2007/05/26(土) 12:44:05 ID:Er34qe6T
日田島さんが消えた・湿・・・・
DQNとし合ったから聞話だが)
それを再現してみると(あくまでも予想だけど


DQN「お田島 おこの仕に向いていよな」
島「そうかもしません 力仕事は苦手なです


DQN[おさ 身元はしっかりしてるのかよ」
田島「身元と言う?なんすか
DQN「住民票とかあるのか?」
島「は ありす」


DQN「給料は-50万?に膨れ上がったぞ
 頑張ります
DQN「お前さ 結か?
島「です


DQN「尿国とか行気ないか」
と こな感じかも 詳しはわかりません
 外国人と偽結婚 戸籍を売られる 腎臓片方売られなど





118 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 12:45:28 ID:Er34qe6T
田島さんは 顔面血だらけで 歯が3本程折れました
殴られて確かにダメージはあるのですが 死に至るまでのダメージではない
もしも 余力を貯める為に 死んだふりしてたとしたら・・・・・・
仮病を使い 昼間だれも居なくなるのを待って逃亡したとしたら


本当の所は 僕もわからないのですよ
でも 旅行の仕事に出たと言うのが 負け惜しみかも そんな可能性もあります
DQNがその後に言ってた言葉が思いだされます


DQN「お前等 もしも逃亡が発覚したら 足の親指切断するぞ」
DQN「教えてやるよ 足の親指を切断したら バランスが取れなくて走っても転ぶぞ」


本当のところは 田島さんはどうなったのか知らないが
何処かで生きていると信じたい







119 :至上最悪の修羅場男:2007/05/26(土) 12:46:33 ID:Er34qe6T
そして相変わらずの日々が続く・・・そして・・・
明日は待ちに待った給料日だが ほとんど期待はしてないけど
−がないように祈るばかりだ そして日没で仕事も終わる


何時ものようにドアをドンドンと蹴る音がする
何時もは大嫌いな音も 期待と不安が入り混じる


DQN「お〜し お前等 今日は楽しい日だ そして明日休みにする」
寮の中から歓声があがる DQNは袋の中から封筒を取り出す
DQN「お前等の給料だ 順番に取りに来い」
話しの前に給料の明細をお知らせします


給料330000円
税金10%-33000=297000円
部屋代2000X30=60000円
食事代2000X30=60000円
作業道具及び作業着レンタル500x26=13000
寮雑費10000円
購入費105000円
給料残 49000円








>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:読み物  |  タグ:, DQNな人達, すっきりした話, その他, おすすめ,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:読み物  |  タグ:, DQNな人達, すっきりした話, その他, おすすめ,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20070928185010