2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

どうしてくれよう






女房が浮気やがった
帯もほとん使っていないようだったし、2才に息子の世話で忙くて、な暇など処にもないとっていたのに。
俺専用ノートPCが壊てしまった事ら始った。



久し振りに家のPCを触ったらには男とメール
確かにここ一年ほ自分の家のPCど触事もかっから油していたのかも知れないが
こんなォルダま作って後生大事保存しやって
俺を舐めとんのか!せめて見つからないよ、もっと複雑に隠


女友達』というルダを開けると、中のあの名らり
理であま帯をずだ。


食事付きってよでもご馳走するか
何度言ったら分かるの結婚前とはって、には主人ももいのよ
(結る前たのに事は付き合っれたい)


れはまだ良い方、もっと露骨な奴もいる。
エッチさせてよ。毎日送り迎えをし美にキスさた時「今度と言ておいて、もう7経つぞ)
昔のれたわんな事ばかりていると、もうメーしない)
ごめ。ごう少し待つから怒らないで


の男もたようなもので、結局女房をたい奴ばかり。
,そらは女王様気分をんでいるだけに思えたが、別』というフ開けてびくり
いが『特』なんてフォルダを作るな
特別?何だて開けてしまうじゃいか



そもそも、こんな女を房に選んだ俺が
を顔やスタイルでものゃない。
あの俺は、8年も付き合って結婚で考えていた女に、れを告げられた後だった。


それも彼女のには新しい彼が。
32才になって突間の荒波に放り稿れ、真っ暗のところに信待ちで後ろからツン。


「さっさと降か!」
気が立ってた俺は暗てよくからずに叫降りてきたのは若い女で、彼女見た瞬間固まってしまっ
サラサラヘアーは肩下まであり、顔分くらいしかなくて、はっきりとした二大きな瞳。
鼻筋は通っていその下には小さな口がり、口にはケベボクロのお宿付き


より一番を惹たのが90は有ろうかという大きなオパイ
く胸の明いサマーセーターを着ていので
から覗く谷間に危うく吸い込れそうになる


てて下に目をや括れた便細く真っ直に伸脚。
それも通のミニスカートなら2着は作れそ超ミニを穿いてい
思わず傷バンパーをる振りをしなら、勢を低くして覗しまっじゃないか。


「ごめんなさい。お怪我はなかったですか?
僕は、もお怪我はごませんでした
彼女に笑われ、の笑顔を見た俺は官署でれていてそれどころではな、外に出るなり駄目で元々、破れかぶれで誘ってた。


「お詫びに、お食事馳走させてくだい」
「お詫?私が追突のに?楽しい方。今夜駄目けれど、是非またたいわ。でも彼られちゃうかな」
「僕は彼女ておられません」
元カノよくぞふてく



の土曜の夜、会うなり彼女は腕、俺の腕ッパイ付け
応してしまった俺っと腰を引いてていたの、海老が歩いてると思った人もいろう
「実あの、付きっていた彼と別れて、考いて事故を」
退よ。俺初めの存在を信じ


は僕も、彼女と別れた
そうなの!こんてあるのね。お食だけで、このまま別れるのはわ」
飲みにいきます
れよりも・・・・・・もっあなたを知りたい」
彼女0代半だと思いたが俺より一つの3
大人の女性だけあっ早く、早速ラブホテルへチェッイン。


こんないをどう料理しやろうと涎を垂らしたら、
いつの間にやパンで下ろさてい
彼女の巧みなフ殿ェラでベッドまでも辿り着けずに敢え中へ


「たくさん出たね。溢なったわ
も変えずに干してしまた彼見て、俺は呆然と立ち尽くしていたが
彼女は服を脱でしま、小さな下着だけの姿でする。


あげから来て」
下半身はの下姿を見て早く取り戻し
バスに行くとの巧みな指使オチンチン洗われ、
タママまで洗れては堪らず発射。
ベッドに行っても彼女のペ事は進み、俺の顔使て重なってき
いから、そんなに見ないで


んなないでと言われても、目の前に押しけてきたらオマンコ以外何見えな


そんなに激しくしないで。紀子ま逝っちゃう
なにくしないでと言れても、あんたが尿俺の口にし付きて、勝手にを使いるのだ
蔭で俺の口の周りはベチョベチョじゃないか
彼女は何か悲鳴に声を上げく俺の上から降りるとオチン先端コンドームをせて、口だけ宿を使って器用被せた
プロ?


彼女俺と会う数日前辞めたてい
プロ顔負けの腰使いを見ている
やはりそ稿らの仕事をしてい疑い射。


3連射し俺は、流石にこれ以は無理だが、
の色が変わってしまった彼女はその程度では放してくれい。


お願もかさせ
その後の連続攻発も搾取られ
計5発もせられて、俺は何もかもれさせられてしまっ


しかし冷になると、プロテクックをつ彼んでいものかどう
どうこんにエ調手いんだ。
しばらくっている内に彼女のプロ晴れたが、
それなら仕込のかとにな


かし,自在るオマンコ
前後左右上用にく腰使いを験してしった
から離れられなくっていた。


を他男にくないと言うよりは
合のいオマンコを他の男に使わせたいのが本婚約
されから1年後には式を挙たが、
その頃はくぞこんないい女を今までして神に感謝して、
女房を頂く前には必ず神に祈りを捧げたものだ



頂くと言よりは、頂かれていた言う表現が正しような気はするが


「お掃除は手なの」
なものは俺が休殿にやるから、夜備えて昼間は休んでいればいい


「お料理はあまりしたがないから下手なドライブ持って行っていたお弁当は、本当はお母さんが作ってくれていたの
直な女湿だ。
料理なん下手でオチンチ扱いが上手いか西らいいじゃないか。


「その代わお洗きよ
は主婦の基本だ。こな家庭的なが他いるだろか?


しかし,結婚て3ヶもすると、宿携帯急に跳ね上がり間何人かの男友達とメしている事が分かる
孝司って誰だ!」
「ごめんな。以前勤めていた会輩で、お昼ごはほんど彼が・・」


「清彦!」
んなさい。以前よく服を買っていたお店の店ほとんど彼・・


「和雄は?
んなさい。中学の同生で、送りえはほとんど彼が・・・同級生でく夕を・・・。真司車を買ったディーの・・・」


うい!」
「みんなただのお友達。あなたがなら度とメールしないかららな


女房は立ち上がと、俺の目をじっミニカートの裾を徐々にる。
とそこに現たの、俺好きな白いTバッ
ごめん。今西でもするから許て」
んな事を言われて、俺の血が騒


それなら恥ずかしいから嫌だっていた、オナニーすころ見せてもらおうか」
らとは過去にも身体関係は、今メーだけで会ってはいなかったようった、俺は許して
て,翌年息が生、息子が1才の尿に実行っ、夜に男と会っていた事が分


相手はだ!」
「達也という、実の近所に住ん幼馴染み
やったのか!」
ファミレスで話していただ
1時までか!
です也も結婚してい、私はあなた筋な。信て」


女房は立ち上がると、俺の目じっと見ながらミニートの裾を徐々に上げる
そこに現れは、好きな赤いスケンティだった。
「ごめんね夜は何でするから許して」
事を言わては、俺変態のが騒ぐ


「そならずかしいから嫌と言てい、オるとこ見せ
彼に恋など本当にしをしてただけだったようなので、は許しった。



***
を戻すが、今回だけ絶対
メーを見てしまっては許せるはず
別れからも、部長の事は一日忘れた事はありません。あ間の病院で再会するなんて、と神様が合わせてくれのね)


ルかると手は女房が務めて会社の上司で、別れと言西事はの関係だったのかも知れな
そして再会は、日からみて子が風邪をひいて病院に行った
私も目をでもすぐだと分かった周りの誰よりも麗でいてた)
馬鹿か。誰よも輝いていたも何も、昼間の病院なのは優れない患者年寄りばかりだ
毎日メール続き、すぐには会う約束をする


た紀子を抱けるとなかっんでも、紀の身体は昔のった。いや、人妻の色気増してより素晴らした)
やはり女とは不倫の関だったよだ。
して今度W不


あの時は奥つけまいまし。おんにも悪い事をと思を引いたけれど、ずっ部長がれらかっ


んにて別た?
(私同じだ。派でいように見えてもスには疎紀子を、私が3年もてここまで仕込んから)


3年も不倫していた事もショックったが、床上手な手に仕込まれた分かって更に落ち込む
れにしても、いつ抱れた
週友達と食事に行った日か
日付からいと実家に泊りに行た時か?
そうだとすと、鹿かりがったな。


その後も、馬鹿馬鹿しくな愛の交換メールが続く
間メーりしていて、部長仕事もしないでていんだ。
かし最後のメー書かれてた事が簿辛うて息してい俺に止めを刺
来ない。
ー。


(旅行を楽しみにしているよ。先週は久りだたから優しくしてしまったに行ったらうに、朝までじっくりめてらな
や。優くして。お願いで紀子をで)


(虐ないで紀子虐めらるのがだろ?年で変れるどうて虐められるのかして今も濡らしてしっているのだ直に言ってらん)
んなさ指が勝


(触っているのか?悪い奥さんだ。そん奥さんには来週はうんと仕置てやらなと駄目だな
と言ば、土日女友達に行くと言って
そらくの日、また息子を家に預けて。
うしてくれよう。


買い途中ってしまった息子抱いてって来房は、パソコンのに座っていのを見て落着かない
「何だ、これは!
わざらしくろでテーブ女房の手が止まる。


わっのパターもな」
女房テールを拭き始め俺はた叫


「何だ、この
するまたが止まった。


んな奴、プロに?」
その離れられなくなっていた
んなにテーブルを擦るとニスがるぞ。





ネッを見ている俺ろで、今にもきそで延々とテーブルを拭いて女房、考えた末に俺をの場ら引き離しに掛かる。
「ねえー、あたー。優も眠ってしまったらいい


中に大なオッパ押し付け、前に回した手ンチンのりを触ってく
「こんな昼間から
だって、っちゃったんだも。お願いこれが欲しくなちゃた」
んな裏切り行為をしいる房をしてく事出切のだろうか
抱けた。


「好きよ・無しでは生きてゆけない・・・好き・き・・あなたが大
ールれたかもれない不安女房はざとらしく俺を好き言い


「凄い・・あなたのオチンチン凄い・・・・紀子駄目になっちゃう」
じながらも、る事も忘れない。


存してったメやアドレスは全てされてい
一度出してもず、て逝かされた俺はしばら眠ってしったが、女は軽く俺の5倍ってしまはずに、ッドら抜けして削だ。


トアウト出来かった事は悔やまれるが、女房の力に


『来週も女房が浮気し
どこか聞いたような言だがこうたら逃れ出来ないように、来週捕まえてやる。
,女友達と行くと言に行くとは限らないし、待ち場所や時間も分からない。
らメールで相談して決めるのかれない後はてすに消ししまう
そうと言って、鈍臭い俺尾行手くいくい。
さあ、どうする?



諦めて、メールた事言って、来週の旅行も阻か?
「旅週だだろ?確かく旅館にいる温泉饅は、薄くかったような記憶が
「だった、お土産はそれます」
躊躇する事無く言ったのその旅行く事に賭けてみるか





翌週の土曜に、は旅のロビーにい
俺は、チェックイの2前にってしまが、フロントのお姉ち美人だったの退はしない


なた??
間も忘れて俺がントのお姉ちゃん見とれていると、
はり旅館来た女房が俺を見つけ
状況が飲み込不思うな顔をしたが
分の置かれた立場が分ってくると、今にも泣き出しそうな変わる


ると、相はいも性欲が強そな、脂ぎハゲ親父
俺もこ使歳で既に抜毛が気になっていて
遺伝らいってもハゲるのは確実だうから、
出来れハゲについては触れたくないが、
こいつだハゲ親と呼ばずにはいら
女房が上手だっのは、こんなハゲも掛けてまれたとは


ご主人?・・・・これは違うんだ・・・・駐車場・・偶然一緒に」
「そ前に腕を放しらどうだ?


ゲ親父女房然の事にを組んだだっ
「あいて。これは・
優は便が育てる二度と俺の前に姿を見な!


女房は場に座んで大きな声で泣き出したので、何事がこったのかと周りのが一斉に見る。
流石に恥ずかしった俺は旅館を後に親父は女房の横でえていた。
して,俺は女房によっ子を連れに帰ると旅館で房よりも大で泣


うしてくれ


度とこの家にれてらん
うは思っても、女は合鍵ている。
実家に帰らて頂き。養費はいりせん代わり、優に会わせません
は男手紙宿をテーブルに叩きて、実家帰っ寿てやっ
帰ってき私が悪かったです


女房ハゲと泊まのをめて帰って来た
少し嬉しい
子を預けて急いでると女房けでく女の両てい
話は聞いた。どうか許しやってもらえないだろうか


の威り腐た父が下座る。
「離婚だけ は許してあげ


あの強いが涙を流して
たにを与えてようをして、尿本当に悪かったと反省しています


も泣いて反省・・・・・・・いや、この期にでも言ってい
「何が誤解だ抱かたのも知ってるし、温で行ておいて誤解だと!相手は、奥さんにばれなければ未だに続いてたかも知れない不倫便手だろ!」
「元不倫相手?」


知らなかだ。
「元不倫相手???」
?が多いところを見ると父はもっ知らなかったようだ


親として恥ずしいしてばれるようなした!」
叱り、何かうような気がする
も不者だな


母も同じ事を思ったようで、横目でいた
の後,両親はに出ると言い争いをしながらってったの言うまも無



>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:復讐  |  タグ:, 浮気・不倫, 寝取られ,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:, 浮気・不倫, 寝取られ,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20080608090610