2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

破局か再構築か






妻が浮気、いや不倫をして
自分でいてい私は、妻に対して既に何の情も持っていないっていた。
は何いえない芽生えてる。
しかし、その感情、興奮などでく、間違い怒りや嫉だ。
何故?寝取られた悔さから
違う、私は妻の事を自分解かない程の心の何処か片隅でまだていたのだ


かし、るもう一方では、倫をされても仕方がないと納している自るのは事だ。
理由は、に思いつく事きた
う今まで仕事を優先にきた
の夫婦ならるような事も全て妻任せてきた
度も私に対して妻から助け求めれていた。
、私はその度に「仕事」を理に逃げてきた。
そんな事がもう年も続き、前の態にていだ。


不倫稿が発するまで上に書いた様に妻への感情は既にない思っていた。



私は34歳妻の理は32歳の10年目の夫婦です
出会いは、貿互い共通の人を通して
が大業するのを待結婚した。
専業4日パートに出ています。


倫を疑いだしたのは些細な変化からでした。
前、妻は家の中で香をあま綿いなかったのが、
たびたするようにたからです。
その「出掛けていたのかな?」ぐらいに殿なかったが、
いう日に限っ少し疲れた表情をていた。
な日が何回かった後「少し変だ」思い姿した


そこ妻が風呂に入ってる妻の携帯を調べみた。
したり、ロッけられる。
しかし今は便利な代でインターネット調ればすぐに欲しい答えが
私は某有名板をたたびいて、今までういレを覗いたりし書き込だりしてた。
まさか自がそういう事にるとは思ってもいなかたが、
案の定、書をしてすぐにレスが付いた。
妻が風ら出そうので取り合えず作は中断し妻が寝るのを待った


時間後、妻が寝たのをっと寝室を出てPCに向かった。
き込みの時に私の今の況をいて「今どうすれのか意見を仰おい
れにのレスがくつか付いた
そのレスの容は、
ずは証拠を掴、確信を持たら興信所へ」だった。
ういた事は、人相談辛い非常った
後そのスレに状況をき込むと同に意見やアドバイスを貰うにした。


妻の帯をカバンら取り出して掲示板で教もらイトにアクセスし、
号を解読フトをダウンドした
しかし、PCと携帯を繋ぐケブルが必要みたいなので、
はここで、私も寝ることにした


そこの掲示板では、不倫をさた人間事を「サレ夫・サレ妻と呼てる
まま寿呼びなんとさがある。


次の
いつもよりも早め事を切解読必要なケーブルをいに姿った
っていたよりも簡見つことが出


着くとが少し顔をいる、
つもなら帰宅は早くても21〜22時なに今日18時に帰ったのら。
少し驚いているのも納得出来る、いつも来上がっている料理を妻がび暖めそれを食
というのが続いていたで久しぶ妻が料を作っているた。


「今日はいね」
私「大きなが一段落したから


つもご様」
「いや、君こそつもとう


気のせいか妻嬉しそうながする
もしや今日、不手と会っていたのまう。
今は、いつも通の振る舞いで妻が寝まで待つ事にしよう。



便後、隣で寝ているそっと顔を寝たを確認してか寝室を出た。
のカバンから携帯を取り出しPCに向か、ロックはかまだ。
昨夜にダウンロードフトを起動さ買ったケをPCとに繋げた。
幾つかの字が表示されていき、で止った


「1218」れが暗証号なのだろう。
示された数字を携力すロックが解除さた。
何とも言感情が私中でいる。
は着履歴からることに



履歴は19件入っている。
その内12件は私も知って妻の友人達前が表示されている。
そして1件は私かう1件の表示は妻の妹か
て残り5件は尾田とう聞いた事のない男の名前が表ていた。


手はの男か?


次にメール受信フルダを見みるした。
そこには達からのメールがどでしいールは見つなかた。
しか、私達夫婦携帯のメーカーはu掲示板で教もらった事が当な
ヘッダ情報過去1ヶ以内見れるみたいだ。
えて貰通りに操作しヘッダ情報を見る為に暗証番入力し
に表されたのは先程の着信履歴ていた私の知らない男からのメーった
まずは証拠を確保する為にその男らのメールを私PCに転送してお



メールがしっかり転送されてる事を確、これも掲示板教えール自動転送を妻のる事に
ならばこういった能なも知っていて当選西なのかもしれないが、私は機にさほど詳くなく示板に助けられて


そん以上に、は機にはので気付かないう。
作業を終え妻の携帯にロック直し、カバンの中に戻して置た。
再びPCの前に戻り転送さール見る事した。
尾田ら送られて着たメール内容は、


うそう聞たんだけど那って種無しな?代わりの子供を孕んでくれよ」
が許するで旦那とはセクスはするな」
「次はいつヤラシテくるの?」
ンコに入れい」


の卑な言や私の侮辱次回会う催などった
かし、不思議に冷静にそれらメールを読んでいるがいる。
読み終えるとトに接続し言をっている掲示スレに込みを始めた。
番号の功し、妻特定した事。転送し妻のにメール自を仕けた
を報したて着レスは、


「や、取り合えずお疲れ」
後は転送されてくるメールを見て、会うなどがわかれば不貞の証拠を掴も


レスだそれのレスへ返事を返今日は寝にした。



関のドアを開けると良い香りがきた夜の御飯の匂いだろ


「たいま」
お帰りなさい、今日いの


私「ぁ当こんな感じかな
妻「そう、今飯を


(妻を抱きたい)
然そう思った、の瞬間、後ろから妻を抱きしめてい


妻「綿うしの、突


無言を強く抱きしめる。
し妻のていたが、すぐに力が抜けるのがわっきた。
を正面に向けしくする
の唇はとて便も柔ら一体来のろう
々に舌を入堅く閉ざされて妻の口がしずつ開い口のに私の舌が入ってい
して、いつしか妻の舌と絡めてスをてい


て数分ていた。
の目を見ると少し潤ん
っと妻の腰に手室に連て行くと、妻の着ていた服を脱がす。
は、黙って目を閉たままジッとしている
供を産でいないせい妻のは若りし頃のまの状態だ。
に寝かせ、妻の胸を両手ゆっくりと揉んでく。
こんにもかいものなのか、改の体の素晴らしさ気付き、んという宝の持ち腐れていたのと悔やむがいる
妻のアソコを愛撫する舌でアを掻き回すように舐め妻の体が小刻に震ピクッ跳ね
既にアソコれ切ている。
下半身に痛みを感じた夢中で舐めていたせいか自分のズボンを脱ぐこと忘れてのだ。
すぐにズボン脱ぐと私のモノは既くなっていた。


入れるぞ」
妻は黙ったまま頷いた。
そこからは姿う無腰を打ち


・・ぁぁ〜〜・んんーーーっ・・・あぅ・・・いっ・・・あなたぁっいいーーっ・・・ーーっ・・・はぁっ・・・いいっ・・・いいーーーっ・・・」


セッスという事もあって数分で私は頂を迎えた。


うっ出すぞ
いに切らしながら、抱便またキスを交わした


妻「・・・どうしたこんな突
「いや、急に理香を抱きだ、嫌だった?」


そん事ない、すごく嬉しかった


不倫行為を禁止された人妻のがあ、旦妻は拒否する、
理香私との為を拒否はしなかっ


「これは私に不倫がバレない様にする?」
「それとも本当に尾田に脅るのだろうか?」


自分の目で最後まで確かめようたとえど簿な結末が待っていようと、改めはそった。



寝室にりベットに入る、妻はグッスリ寝てるようだ。
ふと、天井をめここ数自分のして来たい返した。
事をに家の全て妻に任せてきた日々を
の不問題が解時に妻との関係ているのろうか?


妻「起、もうよ」
つにまにか寝てしまったようだ。


おは
「おう、タが寝過ごすなんていわね」


私「ちょっと疲れてたのかもな」
「そう、はん出来てるわよ


あぁ行くよ」


普段なら、れる前に起はずのに
やはり気付ない疲れのだろう。
朝食を食べ終わり会社に行為にを出た
さっそく携帯に目を通すと既に尾田からのメが着


「来週の火曜日は空いてる


妻はまだ信はしいみたいだ、昼また田からのメールが


火曜は駄目なのか?返信いしろよお前は俺に逆らえないんだぞ、それとも旦にバラすか
逆らえない?」


田にれていのだろう、暫くすると妻が返信され


「わかました、火曜日で結す」
すぐら返信のメ


じゃ駅前ータリーに11時、いつも通り車で迎えに行く


は、掲示板の教えの通りに興所にたが、自目で確かめる事にした
勿論プロでい人間がな事すれば、失する可能くる。
しかし、私は自分の確かめる事にした。


二人が火曜に会わかたその会社には有休暇申しれた
数年間働き詰めだお陰では簡単取れた。
帰宅途ふと頭のに尾田か「旦那とする」とうメールを思い出した
夫婦は世間で言わているセックスレスの夫婦った。
後に妻としたのか今では思事も出来ない
妻が不倫た理由の一つなのだうか、そんな事を考えながら家に帰宅


久々のセックスのお陰だ、妻少し嬉しそうしてる。
話もに弾んでいた。
次の日が日というあり、妻とみながら遅くまてい


夫婦っても良いのだのか」
中で思っいた。しかし、まずは倫問を解決しなければなら
妻が確認しPCを起動せ、掲示板に書き込みを始た。


「妻と不倫相手が会わかった。しし興信所は利用ず自分で突き止め
と書姿んだ、私のレス対する応は予想通りものった。


自分ですの?興信頼した方がいいって」
対失敗する尾行ってってる以上に難しいよ」


かし、度私気持ちを書レスを書き込むと、しずつバイたレ書き込まれた。


本当に分でするんだなならやビデオを意した方がいい。まずは不貞の証拠を確実に掴むのが先決しね
「ホテる所と出て来た所をバッチリ録するん


勿論面白半分でレスを書く人間もいるのは事実だが、しし大半のレスは当に考真剣にレスをしてくれ
すます掲示板られている
当日は、レンタカーを借り尾行、ビデオメラで撮影するとをめ、今日ことに



曜日 


か用あるか?」
に何もないけど


ならどこか退出掛けか?」
・・


「どうした?嫌なら別にいいぞ」
・・それじゃ買い物に


わかた買物にうか
妻「うん稿じゃ着替えてくる


あぁ」


んな会話も普通のならごく全く当た会話なのだろう。
かし、私達夫婦がこんな会話したはいつ
最近ま曜でさえも「仕事や「付き合などと言い訳て家を出てた。


つもは一人で歩いて街を今日二人で歩いている、
んな心地いいものなのか」う思った。


人で店入り、二人で選び、人で買う、こんごくありれた行いが今私に新鮮も楽しいものだっ


妻「このお店に入っ
私「いいよ


の店にはいつもが着ていと似感じの服れて
妻が服を店、そな店すらも私日ま沿なかった


店員「いしゃいませ、今人もご一緒すか」


妻「はい、うなんです
妻「ねぇあなた、の服はどう?」


私「ん、理香によくうんじないか、試着してみら」
妻「そする





店員「奥様とても嬉しうです
私「えっ、そうですか?


「はい、いつ湿でご店されてまで」
端に悲くなきた
私は、までなんて馬鹿なをしてきたんだ
湿んな事を考いると「シと試着室ンが開くがした。


ねぇどう?似合ってる」
少し照れながら妻が現れた、「綺麗だ」そう同時に声出た
私「麗だ、く似合っるよ


本当に?・・・じゃこれ買ってもいい?
ぁいい


妻「ありがとう」
妻が笑っているこ笑顔はのだうか
皮肉ものだ。この不倫問がなば、私は妻のこん見れなたのかしれない。


二人で夕帰宅した
は楽しかっまた行こうね
私「そうな、ま


の言葉は私音だった。
問題がした後、私夫婦どうなってるのかはわかない。宿
しかは確実に妻の事を愛してと確信出来た



>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:読み物  |  タグ:, 浮気・不倫, 寝取られ,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:読み物  |  タグ:, 浮気・不倫, 寝取られ,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20080619071430