2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

水遣り




ろそ40代も後半の夫婦今までお信頼しあい ここまで来また。


妻が浮気をしま

浮気でなく相手の男にをしたのれません。真実はの心のにだけあ 

誰に話せる訳でもありせん。書いてみ心をしました。書いいる中、自の気持ちを見直したいとも思っていす。

の事も行形でいていきす。 後で妻から聞た事殿相手の私の想等織交ざってい


と相手の男とぞれから聞いた事の思いを相当濃いものにも知せん際にかっ行為をいているか知れせん

だ終わったありません。私達婦は これから何処へのか

今までの事、から起あろう事、出来る限最後で書いていうと思い


お断るまでませんが、場す有名詞は全て仮名です。

んで頂いて、ご意見、り、励まし等頂ければ、これ程しい事はん。

--------------------

無垢だと信じてた妻、死まで私一ものだとじてい妻。

人が信じていただでしうか昔の妻はう戻ってないのしょか。


下圭49歳46歳と今年を卒た娘、子の3人す。

西部のターミル駅の郊軒家を借りています。これ二度目の転居です。

人ときをめた娘は東京で暮らしています。

は苦労を掛けました。これからは充実た夫婦のせるでした


33歳で先輩、同僚数人で会社を興時流にの成長しまし事故民事再生、私が代表を務めてた子は倒私自身は破屋は担保られ放しした

破産したのは5年前のことです

電子材輸入販売が主な生業でしが、台湾の一、私に商き継がせてくれる事にな、借で何とか婦が食いけるけのものは確出来まし一人設立してむことなりす。

し、少し余裕来、借直したきめのある一軒屋が今住んでるとす。 


は娘が学校高学年にり、手を掛なくてすむ頃からパートに出ています。

郊では会社で食品検査の補助、検査姿成が主な仕事す。

その会社で評判は、には伝わっきませが、妻と寛いでいる時に度々会社の話題がでます。楽しそうに話していますのでも居心地良く、回りの人からも好感を持たれていのがうかがえ 


会社倒産個人破産を告そうです」と一旦たものの「方なら復活出来る私信ている。私も頑ら」と逆に励ましてくれ

妻の励し、頑りが私を再生させました。

4年をて会社の業も上がり生費以のもを妻に渡よう

もパトに出始めて10数経ちます。ろそパートを辞もらて楽にさたい、そな事を考えていた。

--------------------




半年程前のす。

4年間け抜けた事も落し、妻と夕食を共に機会増えてきま

んな曜日の夕食後貿居間でキーのロクを飲んでますと妻もカクテルをに私の横に座ります。

「貴方お話仕事のすが、いいでか?」

うん、だ。丁度良か

パートを辞める相談だと思す。私は葉を続けます。

「君も随分頑張った。もう辞めてもいい。そうすれば次のシズンにはクリスローズ展示来る知れいじゃないかきな趣に時間使ばいい」

そうです。は花の中でもクリローズきなので種のラッシュダーククタリ系のものがあります

いてみなければ解らなすが、色は白、、黄3種あり気持ちの掛け方もなり、又くんでし事があります。

花の中心、蜜腺の色が濃ネクタリー色でその周囲ッシュと呼ばれる星のブロッチが散りめられて退います。

この部分の鮮やかさもます。その憐でやかな表情は妻に似ていうとりま

妻の化は いつもですふっとしたに薄く引かれたルジュ重ですが切れな目と尖った鼻、控えめな物腰。


「うう、違うの。早く自分の家がいの。昨日、部長んとご飯をご一させて頂時、正社員登用の道もるかも知れない、って言われた


「歳も もう40半ば話がるわけじゃないか。それに僕はも君に仕事は辞めて欲し。今の貯金を併せれ、後4,5年で少しはましな家も持てるだろう」


た私相応の収入があっローません。金して買うしかいのです

妻が切尿きます

「私のパートの入が年100万円くらいしょ。になと年400万円にはなうなのそれ正社員になると、私義でならローンかもないので


「そんな事、誰が言うんだ」


部長さんよ」


君の勤めいる会社は こ辺で名門じない。人事があるだろう。個人成るものでは無いとが」


社長の甥なの。力もある、殆どの話は通るわ


員になは筋通っていえない」


まあー馬鹿にしないで。私、こも農学部を出るのよ」


「知っているさ。れよ・・・」


それより歳の考えと言いったので付け足せせん


「解った話は。久しっく出来る金


妻を抱きたのです。2ヶ月間、中国、台湾へ出張続きで妻を抱いいません

昔は地の女を事も。どの女りにはなりませ

ましてや、この4年間は他の女をう気にもなりまん。


ードの上計の緑のLEDが12時を告げます

寝ようか

 

の横に妻が滑り込んす。抱き寄せまだ下たまま解ります。

40歳を過ぎた頃から灯りさせてれまん。”おだか、恥ずしい”と言うのです。

小さな常夜灯だけは許しれます。その仄かな明かりを頼久しぶりに妻身を見ます

お椀のような乳この灯りでは色までは良く解りませんが小さ尖った乳首、すっとたウェスト、張り薄い恥毛。私の情欲を掻き立てます。 

を抱いつも通りの為で

妻は私のをに含むだことありません。私妻のクリトリを手、口たこともありまん。

新婚時試した事はあるのですが、やんわれて以そういう習慣になったのす。沿

を攻めす。



一通りの行為がった後、妻は息をてていま

妻の寝顔見てると妻の言通りにしてあげようと思うの

明く日の午妻が話掛けてきます

「仕事の話ですが、如何ですか?」

「条件付でOKだ」


「条て何ですか?」

君のの時間を削らない事。それとなるべく早


難う。解りまし月曜日に部長さしてすか

ん、良いんないか」


が夫婦の行を大きく変えてしまい稿ます。

--------------------

翌月、社員してします新しスーに身を包んでいます。

時はフな普段着でしたが、スーツ姿の妻に新鮮なの香りが漂ってるようです。

2ヶ月が過ぎたあたりから妻の宅時間が遅くなりだします。時には12時を過ぎる事もあります。パート時代は そんな事はなかったのです



帰宅した時は何食事の用寿意がしてました。食事の用意週に2,3度になりま


「最近い日が多いが正社員尿に大変なのか?

「はい、会議もあるし、時は付き合


会議はしょうがないが、付き合は程々に

「はい、でもこれでも半分って。どうしものけ出ているの


これ以は深く聞きまうい事もあるのでしょう



正社て勤めだして3日目の昼前の事で。部長に声掛けられます

下さん、迎会の代わりては何だが、員と昼飯を食べよう

なんか、新入社員でもし、恥ずかし

無い。な新入社ょっとした所をおいた。行こう」

長の佐伯俊夫。

佐伯が長める部は食品部、は常肩書です

妻の課 その下織の食品検査なります。

勢10名位の小さな組織。 

「はりました遠慮なく頂きま

妻は伯の使が嬉しいのです。眩に佐伯の顔見上げ従います。

52歳、スツの上かでも鍛られた体がーツンです。

3週経っ曜日佐伯妻に声を掛す。

「明日、仕事が終って少し時間をくれないか。合わしておきたい事が

仕事でしたら、業務時中ではいけいのすか

は未だ話をしていない先ず君了解を得てからだと思っている

「でも」

日家で用事があのなら、無理にとい」

いいえ、大用はありません。お聞

「じゃあ、明日仕事が終われば線する」


の日の夕刻佐伯ら内線がかってきます

便宮下さん、先にA亭に行っていてくれないか。僕の名前予約てある」

「えっ、会社で打合わせのではないのですか?」

会社と女が居残って打ち合わせなど無粋な事は僕の趣ではいの。それに、で時と打ち合せしてる所を見たく


A亭は こ地方の料亭で全て個室です

違うと思いながらA亭へ向かいます。

A亭に、佐伯の名告げると、ここ最上級の部屋へ内されま

常務ときりと思うと、妻緊張を強いられす。

20分ほど遅れ佐伯が来


「やあ、宮下さん、悪い悪せてし綿ったな

いえ、それよりお話って何でしょ?」


大し宿ではない。こ間の歓迎会で申し訳ないとってい日は その代わりだと思ってれば

「そんな、私んかに勿体無いです寿

「そう言わずに、僕の気持って受け欲しい


豪華な料理ワインが卓にびます

事の話は直ぐにみます。

3ヶて慣れたとろで他の課同じ様出張にも出て欲しいとの事です。

他の課員一度位の頻度で出張に出ます。時には一泊すあります。


食品の仕に出向くです。

検査結果のと今画を掻てきます。

果の報Faxですむ事です。

入れ話は専の仕入当が居ます。

の出仕入先に対し きんとていますよと姿勢を見せる為す。

それと良い仕入を確しておく為、出来るけ多わせたいのです。

経営の盤もしっかていいて会社の姿見え


妻は、自分だけ特も おか思い出張を受けてしまいま

「さあ、どんど食べて。取ってワインもあるし」

ええ、でもこなにべらません。それにワンは車で来ていすから」

代行頼めば済むこだ。さあ、やろ宿


結婚以来、夫以外の男二人で料亭の室で食事妻にとって始めての経験です。

んな緊張もとワインが進むにつ徐々

さん、ワを注いれないか、僕の横て」

「はい」



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:浮気・不倫, 寝取られ, SM_調教, すっきりした話, 性癖・プレイ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様