2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

好きな子が毎晩男とセックスしてる現実を考える53







2 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:25:13
おまいらの好きな女の子が、

彼氏のちんぽを生で見ている、素手で触れている、しっかり握っている、
唇をそっと近づけている、口の中に入れている、しっかり咥え込んでいる、
しごきながら亀頭を舌で刺激している。

おっぱいを生で見られている、そっと触れられている、しっかり揉まれている、
舌先で乳首を転がされている、顔を両胸で挟ませている、乳首をかまれている、
乳首を亀頭でいじられてよがっている。

お尻を生で見られている、お尻をそっと触られている、料理中もちんこで尻なでられている、
四つん這いで尻の穴舐められている、開脚して尻の穴に舐めて濡らした指で刺激されている、
第一関節まで指入れられている、お尻の肉を鷲掴みにされて恥ずかしがっている。

まんこを生で見られている、まんこを指で触られている、クリトリスを歯で軽くつままれている、
クリトリスを舌先で舐め続けられている、ひだに触れられている、
大きく開いた股に顔をうずめられている、まんこに指を奥まで入れられている、
ちんこを奥まで入れられている。

激しく突かれ、揉まれ、音を立てて愛し合い、誰にも見せたことのない表情、声を上げて、
お互いの体は汗と体液が絡まり、舌は絡まり、むさぼるように互いの体におぼれ、
精液は彼女の顔、口の中、おっぱい、髪、膣、おへそのあたり、お尻、太もも、手のひらにほとばしり、
セックスを求めるために卑猥な言葉の限りを強要され、 でも好きって頬染めてる。

それが幸せだと感じている。




3 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:25:36
おまいらの好きな子は、彼氏がいてラブラブ。

その彼氏が、ドキュン系イケメンとかキモブサとかなら(プ って笑えるけど、
誠実そうないい男(見た)で、結構いい大学通ってて、
二人は高校時代から付き合ってて4年目だか5年目だからしい。

ちなみにその子は、華やかないい女系じゃないんだけど、
おっとり優しくてニコニコしてて、控えめ美人(可愛い?)。

きっと、今の時期は桜の下を手をつないで歩くんだろうな。
そして公園に行って、手作り弁当食べたり膝枕したり。
のんびり居酒屋で飲んだ後は、どっちかの部屋に行ってマターリ。
セックスも、二人でなかよく楽しむんだろうな。

恥ずかしがる彼女を半ば強引に押さえつけてマンコ見たりしてもいいんだ。

お互いの全身にキスしあったり、彼氏のチンコを冗談交じりに可愛がったり。
いや、もしかして彼女は生理で出来ないかもしれない。

そんな時は、彼女は「ごめんね?」って言ってフェラしようとするけど
優しい彼氏はそれを諌め、「いいよ、今日はのんびりしよ」とか言って
嬉しげな彼女と耳掻きしあいっこしたりおしゃべりしたりするんだ。

寝る時間になると、狭いベッドでくすくす笑いながら抱き合って眠る。
寝相の悪い相方に、布団かけなおしあったりして。
心からお互いを愛しいと思いながら、幸せな眠りに落ちるんだろうな。
そんな一連の作業の間、おまいらの存在は彼女の頭を一瞬たりとも掠めはしない





4 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:26:30
職場にすごく好きな子がいる。
ちっちゃくって、ちょっと舌っ足らずで、あどけなくて、笑顔が
すごくかわいい。

今日、彼女がちょっとかがんだとき、チラッとブラが見えた。ピンクだった。
刺繍?レース?なんか綺麗な柄で大人っぽい感じ。
パンティもおそろいなんだろうな。
服の上から彼女の下着姿を想像したりしてた。
ラッキーな一日だ、とか思いながら。

昼休み、彼女が同僚に嬉しそうに話しているのが聞こえた。
「今日、彼氏のお誕生日で食事に行くんです」
とたんに目の前が真っ暗になった。

食事の後は当然セックスするだろう。
彼氏の誕生日なんだから。
つまり、さっき見えたブラは、夜には彼氏に脱がされるために選
んだものだったんだ。

彼氏は、おれが目の端に少し映っただけでボッキしそうになった
その布切れを、何ら感ずることなく彼女から剥ぎ取り、恥ずかし
がって胸を隠す彼女の両腕を優しくほどき、おれが決して見るこ
とはないそのブラの中身にくちづけ、吸い、軽く噛んだりするん
だろう。

おそろいのパンティには、彼女の期待と興奮で濡れ、染みができ
ている。その脇から彼氏は指を差し込む。
ぐちょぐちょに濡れたパンティーを彼氏が脱がそうとするとき、
彼女は脱がせやすいようにちょっと腰を浮かせたりするだろうか。

そして彼氏は、おれが決して触れることも見ることもかなわない
その奥に舌を這わせ、彼女の味を味わうのか。

そんなことをされると分かっていて、どうせ脱がされると分かっ
ていて、彼女はそのブラとパンティを彼氏のために選んだんだ。

どこがラッキーな一日だよ。
昼休み、マックにでも行ってりゃ良かったよ。ちくしょう。






5 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:27:06
冷静になって窓の外を見てみろ。見回せ。
今日は月夜だ。
それはもうヤッてるぞ。

オマエラの思いを捧げた人が、今しも他人の肉棒を濡れながら
ぶびちゅと下品な音を立てて飲み込み、ぬっちょっぷちょとか言いながら抜き差しされ
それごとに背中から脳天に向けて快楽が走り、ありえない声を出し、食いしばった口元からは涎が垂れ、
それを男に舐められ、男の舌を自ら進んで吸い、舐め、唾液を要求し、喉を鳴らして飲み、恍惚に浸り
絶え間なく突かれるなかで、誰にも見せない表情で体勢を変える事を望み、
犬のような格好で、肛門の穴をパクパクさせながら、その穴を爪の先でコリコリされながら、
膣の奥まで突き上げられ、尻肉を震わせ、胸をつかまれ、乱暴に乳首を引っ張られ
それによって尚体に火がつき、翌日の用事等もう頭にも無く、ただただ一心不乱に肉棒のみを求め続けて
狂ったようにセックスセックスセックスセックス。

最後は中に出して。生で出して。あなたの精液を私の体で、おまんこで直に受け止めたいのと叫び
恍惚の、そんな言葉では言い表せない、動物そのものの表情で精液を胎内に受け止め
溢れてくる精液を感じながら、その感覚に身を捩って、
散々下品な言葉を投げかけ、己が性欲をぶつけていた彼氏に事もあろうにありがとうと言いながら口付けをするんだ。

その後は精液と愛液に塗れた男の陰茎を半分トランス状態で嘗め
尽くすんだ。

おまえら、おまえら、ちょっといい話があったからって
な・・・・・・・・

俺達の好きな子がセックスしてる現実から目を逸らすな!!!!!
馬鹿野郎!




6 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:27:34
あんな可愛くて大人しいあの子が、
彼氏のモノを嬉しそうにながら咥えながら
「あっ・・う・・き、きもちいぃぁうっ・・・あっ、あっあっ
あぁぁ!!・・あっっあっ・・」

とか声にならない喘ぎ声を出してるんだろうな。

あんな可愛くて、大人しい子が
「なー、バイブ使ってみてもいい?」
「えぇ~、嫌だよ。」

「いーじゃんよー、今日だけだから、な?お願い。いいだろ?な?
な?」
「・・・もー、今日だけだよ・・・」
と彼氏の頼みなど断れるわけもなく、

「・・あああっっ!!何これっ・・!いい!!・・っあっ
あぁっ!!・・きもちぁぁっつ・・!!」

「おかしくなりそうぅあっ!・・ああっ!・・・っっっあああぁ
ああ!!・・っぁぁあいいああ!」

とか新しい快楽を開発されてるんだろうな。




7 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:28:01
お前がそうやってる間も
アホみたいに開脚して
野郎の陰茎をぬちゅちゅちゅぷと迎え入れる女。
そう、お前の知ってるあの女だ。

あの女が、ちゅっとちんぽがマンコ入り口を押し広げたら
だらしなく開けてた上の口が一瞬きゅっと締まり

そのまま太いままの剛直がずるるるr‐r‐‐‐と入っていく
(しまりはもう悪い)とあーあー とか馬鹿丸出しななさけねぇ
やらしい声だして迎え入れるんだよ。

そんなときって案外涎とかマジでたれるのな。
野郎はそのままぬっちょぬっちょと出し入れするよ。

それごとに ああーああ ああーああ とか抜け作みてぇなコエ
だして答えるんだ。

最後は 中にだしてだしてだしてぇえええへとか言って、結局お腹
辺りに出されてだ

あ、よ、よかったのにとか息もたえだえで相手の精液塗れのちん
ぽの匂いを吸い込みながら

わたしやらしい女。でも幸せとか思いながら、お掃除するんだ。
舌と唇でな。

男はそれが当然だから、くすぐったさに耐えながら、乳首こりこ
りしながらしゃぶられるんだよ。

そのあとシャワー浴びに行って、まだ敏感なマンコを洗ってやると
女はたまらねぇ。しなだれかかるよ。脱力するからな。

潤んだ目で、恥ずかしそうに二回目を言外に要求して、風呂場で
立ちファックだ。

当然また生だ。二回目だから逝き辛くて余裕が無い。だから中田
氏するんだが、こんなときって精液がいつも以上に出るんだよ。
マジで。女はそれをビクビクと大きく痙攣するマンコで受け止める。

失神しかかってる(というかしてる)状態でやはり精液まみれの
肉棒をしゃぶり、彼も悪乗りして、鼻の下にチンコをなすりつけ
るんだ。

精液と愛液とちんぽの香りの三重奏にまただらしなくマンコを濡
らしながら、ベッドに戻って疲れて眠る。

あと8時間もすればまた起きるだろう。
仕事なんかさぼって、またセックスするんだよ。
それが現実なんだ。




8 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:28:26
今週も金曜がやってきた。
今頃、お前らが好きな女の子は彼氏の家にいるだろう。
外でデートして飯食って帰ってきたところ。

彼氏は可愛い子と付き合えるぐらいなんだから、当然イケメンだ。
セックスなんて腐るほどしてる。正直もう飽きてきている。

でもお前らが好きな女の子は清純なんだろうから、体験人数も少
ない。女にだって性欲はある。そりゃ、年頃だからやりたいよ。
恥ずかしいが、今日の昼ぐらいから気を抜くとその事を考えてし
まってる。

彼女は遠まわしにセックスを誘い出す。
イケメンもその事にすぐ気づく。
イケメンはいい奴だから気乗りはしないが、彼女がしたがってい
るのでセックスをしてやることにする。

「まず、フェラしてよ」なんて言われて、彼女はうれしそうにイ
ケメンのモノをしゃぶりだす。

散々我慢してたんだから、もう彼女はイケメンのモノに夢中だよ。
声も出るだろうし、涎もたれてるだろう。

それを見ながらイケメンは無造作に彼女の服を脱がして、胸を揉
み、乳首をつまんだりしてる。
フェラが終わったら、彼女のマンコに指突っ込んで掻きまわす。

彼女は我慢しようとするが、思わず声が出てしまう。
出てしまったら止まらない。
彼女は普段じゃ出さないような声で鳴き続ける。

男のモノを膣に叩きつけられて、乳首を吸われ、身体を揺らしながら
彼女は気持ちよくてしょうがないから、目をつぶって、声をあげ続ける。
もっとやってほしけど、イケメンのテクが凄すぎる、我慢できない。

「ああー、ああー」なんてだらしなく言って逝ってしまう。
しばらく気持ち良くって動けない。
動けるようになったら、急いで精液が付いたイケメンのモノをしゃ
ぶりだす。イケメンに満足してもらわないと、もう一回やっても
らえないからな。

イケメンはTVをつけてスポーツニュースを見ながら、おざなり
に彼女の頭をなでてやる。
彼女は次のセックスのことを考えて股濡らしながら、
幸せだなんて思ってる。


お前らがオナニーしてる頃に起きてる出来事だよ。




9 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:28:56
好きな子が、ちょっと日焼けして出社した。
書類を持ってきたので「日焼けしてない?海にでも行ってきた?」
と、聞くとちょっぴりはにかんで「判ります?首の後ろがひりひり
しちゃって」と。

土曜まで白かった同僚が似たように日焼けしたんだな、とまりで
すかそうです(r

たぶん、

その子はふだん会社にいるときからは想像できないような大胆な
小さいビキニ姿で、彼氏と海辺でいちゃいちゃしていたんだろうな。

彼氏がその子のブラの上からおっぱいを揉むと、
「いやあぁぁん、エッチ。」
なんて顔を赤らめ彼氏の首筋に抱きつき、
彼氏に熱いキッスを繰り返すんだろうな。

彼氏が思わずその子のぱんつの上からその子の大切な所に指をな
ぞると いままではしゃいでいたその子は顔を赤らめ、急に黙り込む。

「あ、感じちゃった?、ゴメン」
彼氏が笑いながらその子の耳元にささやく。

「ばかぁ、夜まで待てないの?」
その子はなんでもないように取り繕う。

でも、水着のぱんつの股間の部分は、海水ではない別の液体がしっ
かりと濡らしている。





11 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:29:57
女「ねえ、今日は排卵日なの」

男「あーそうだったな。じゃあ今日はやめとくか?」
女「ううん、してもいいよ・・・」

男「いいのか?じゃあゴムを・・・」
女「待って・・・生で・・・して・・・」
男「できちまうじゃねえかよ」

女「あなたの赤ちゃん、産みたいな・・・だめ?」
男「・・・いいぜ、俺もそろそろ子供が欲しかったんだ」

女「嬉しい・・・いっぱいしてね?」
男「というかお前、できるかも、っていう気分込みでやりたいだ
けだろ?」

女「あは、バレちゃった?」
男「すぐ分かるっつーの。お前は背徳感とかスリル感が大好きだ
もんな」

女「それを私に教えてくれたのはあなたでしょ?」
男「ははは、そうだったなぁ」

女「こんな私にした責任・・・取ってよね?」
男「分かった分かった。ちゃんと幸せにしてやるからな」
女「・・・大好き♪」




12 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:30:23
童貞仲間が居た。
そいつはサークル内でも美人の奴に惚れていたが
「ヤッた事がないから余裕無くて上手く行かないんだ。
手頃な奴で経験積まなきゃ」
とか言ってた。どうせ風俗でも行くんだろうと思ってた。

俺は地味だけど可愛らしいAに密かにぞっこんだったから
別の奴で童貞捨てるなんて馬鹿らしいと思っていた。

数ヶ月後俺の童貞仲間は童貞を卒業したらしい。
奴は嬉しそうに武勇伝を語ってくれたさ。

処女は痛がって面倒だったけど征服感があってたまらなかっただ
とか 最近は進んでフェラするようになっただとか。
一回ヤッたらいろんな奴とヤりたくなるんだよなぁとか。


奴の武勇伝に出てきた名前はAだった。




13 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:30:49
お前が自分でチンポをしごいてる頃、あの子もチンポをしごいてる。
お前がエロビ見て女優がねっとり、
あるいは激しくフェラしてる頃、あの子もフェラしてる。

ひっくり返って気絶したカエルの様な格好でチンポをズッポリ受け入れて喘いでる。
寝起きのネコがノビをする様な格好で後ろから激しく突かれて悶えてる。
男の上でまるでロデオでもやっている様に腰をくねらせて上下左右に暴れてる。

お前がだらしなく精液を撒き散らした頃、あの子の腹に、胸に、顔に、膣内に精液が撒き散らされてる。
お前がティッシュで後処理をして一人寂しく眠りにつく頃、あの子は男の腕枕で最高の幸せを感じている。





14 :Mr.名無しさん[sage]:2008/03/24(月) 20:31:17
よう、秀雄みてるか?
きっとおまえならば、このスレを見てると思う。
俺だよ、前のプロジェクトで一緒だった、Nだよ。
元気にしてるか?

お前、今年の6月、飲み会帰りに新人のS恵に告白したらしいな。
俺と飲んだときには
「好きな子ができてもなかなか、勇気が出なくて・・・」
なんていってたお前にしては頑張ったな。
結果はうまくいかなかったらしいが、
その勇気はきっと次につながるさ。

それにしても、S恵に惚れるなんてお前も何気にいい趣味してるな。
確かにちょっと地味な感じだけれど、どんなときでもを一生懸命
だし良い子だよ。

仕事中に説明を求めると、顔を真っ赤にしながら説明してくれる
姿を見て思わず笑みがこぼれたのを覚えてる。

知ってるか?秀雄。お前が告白したとき、あの子はまだ処女だっ
たんだぜ?
意外だろ?いただいた俺が言うんだから間違いないよ。

女子高/女子大だったから、知り合う機会がなかったんだと。
ホテルに入ろうとしたときに顔を真っ赤にして説明してくれたよ。





>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:, 純愛, 寝取られ,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:, 純愛, 寝取られ,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20110425203618