2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

俺が×2になった理由






http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1382871364/


1 :2013/10/27(日) 19:56:04.90 ID:EjgQAHhO0
てのスレで手が震えてるからうまくタピンでき
文才作業しながらで遅いか知れん
よかったら茶でも飲みながら使ていただたい

(´・ω)っ旦





2 :名も無き被検体774号+:2013/10/27(日) 19:56:46.70 ID:lylgTMa40
2倍になったのか…




3 :壱:2013/10/27(日) 19:57:55.79 ID:EjgQAHhO0
>>2
ちげーよwww
バツだw バツwww

結婚→離婚→結婚→離婚 これねw





5 :壱:2013/10/27(日) 19:59:45.34 ID:EjgQAHhO0
まずは当時の俺スペック
名前 壱(仮)
18歳 顔は普通だと思う
身長170くらい
あと仮性包Kだわ

高校をわけあって1年で中退した俺は知り合いの勧めで学生自衛官
の道に進むことになった。

今はもう無いシステムだけど、ちょっと前までは中学卒業してすぐ
か高校1年で受験して将来の幹部候補を育成する学生自衛隊(生徒
隊)の制度が陸海空それぞれあったんだよね。

給料もらって自衛官としての訓練を受けつつ高校の勉強もして卒業
資格も取れる。

親父が元陸自出身だったこともあったし、いろいろあって親元を離
れたかった俺はとりま受験して学生の4年間だけでも行ってみよう
と思ったわけ。


そんでもって2年になった春に俺の人生を変える出来事が起きる。





7 :名も無き被検体774号+:2013/10/27(日) 20:00:59.55 ID:DxVxneiC0
バツ1だけど、>>1はよく2回目する気力が残ってたね




10 :2013/10/27(日) 20:03:03.84 ID:EjgQAHhO0
>>7
うか、まぁいろあるわけだ
ちょっと見づらいから文章切るとこ考えないな・・・

生徒は基本的に隊内宿生活けど
2年になると土日だけは自借りた下宿で休みを過ごせるように
なる

俺は自分の下宿を早々に見つけ婿てたんだ、友達はまだ決ま
なかった下宿探を手伝になったんだわ。

二手に分かれいろと下宿探したんだけどれが
見つからない。学校がど田舎にるうえに外の自衛官も
宿らどこぱいでな。

アパートは、だいたい宿じゃければ隊か許可
い。あちして宿のちゃんが
「うは空いてないけ殿の家も下宿屋しるから行みな

って近く下宿紹介してた。








9 :名も寿体774号+:2013/10/27(日) 20:02:42.82 ID:pvVvMGeN0
>>1はと潜モなんだよ
早く認めてしまえよ




11 :壱:2013/10/27(日) 20:05:42.79 ID:EjgQAHhO0
>>9
小さい頃に一度自分がホモかと疑ったことはあるがめでたいことに
違ったはw


まだ新しい感じのその下宿の玄関チャイムをピンポン。
しばらくすると中から若い娘の返事が聞こえてきてドアが開いた。
おっと、もろ俺好みの娘じゃん。年は俺とあんま変わんないくらいか?

飼ってる猫とか抱っこしてるしw テラカワユスwwwどストライ
クwww つか俺がここに下宿したいんですけどwww

壱「あ、すいません。下宿探してるんですが部屋空いてませんかねw」
娘「あー、今お母さんいないからちょっとわかんないんですけど・・・」

どうやら母親が大家らしいが今はいないのか

壱「あ、何時頃なら大家さん帰って来てますかね?また来てみるんで」
娘「今日はちょっと遅くなると思うんで・・・」
娘「あ、伝えておくんで後で電話でもしてみてもらえますか?」





13 :壱:2013/10/27(日) 20:10:00.11 ID:EjgQAHhO0
当時は携帯どころかポケベルもまだ普及してない時代だったから
すぐに連絡は取れなかったんだよねw だから電話番号のメモもらた。

てか娘(実家)の電話番号ゲットwww 俺GJwww

壱「ありがとうございますw んじゃまた夜にでも電話してみますねーw」

別にこの娘と話ができるわけでもないんだが、ムダにテンション上
がったねw


んで夜になったんで「娘出ろ!」と思いながら電話w
出たよw 大家さんと思われる声の女性がwww

壱「あ、すいません。昼に下宿のことで伺ったものなんですが・・・」

大家さん「あー聞いてます。でもごめんなさい、うち今空いてないのよー」

壱「あ、そーなんですねw わかりました、他当たりますw」

秒殺www 娘に電話変わってもらうとかヘタレだった当時の俺に
はムリwww

こうして俺の淡い恋心は一瞬で終了・・・・・・・・・しねーよww

この2週間後に待ち受ける運命の出会いをこのときの俺は予想だに
しなかったよ。





15 :2013/10/27(日) 20:14:48.56 ID:EjgQAHhO0
それから2週間経ったある週末
の班(で言うクラみたん)の班長(担任みた
めずく俺と友に誘ってきた。
てか班が未成年と飲みにうなよww とか思
けど舎で他にこれとった娯楽も無い
徒が週れば飲み歩てるのは教官連暗黙の了解だた。


班長「お前つもど飲み行んの?

壱「○○(の名前)ですよー

今日は俺がてる連れてってや

気いいとこだぞw 女もいw」





16 :名も無き被検体774号+:2013/10/27(日) 20:16:47.14 ID:hboK5JS00
倍返しだ!




17 :壱:2013/10/27(日) 20:18:03.14 ID:EjgQAHhO0
>>16
何にだよw
パンツ脱がされた倍返しとか考えたくないぞww


いつも行ってる店もそうだが、所詮はど田舎の飲み屋。
今で言うクラブやキャバクラなんてもんじゃなくて、いわゆるスナ
ックってやつw
店の女の子も「女の子wwうぇwww」ってな感じのおばちゃんが
デフォ。
ただ俺らは女目的よりも飲んで雰囲気を楽しむって感じだったから
気にしなかったよ。
だからこのときも期待はしてなかったねw

班長「こんばんはーw ママさん、3人だけど空いてます?」

ママさん「あらいらっしゃい。空いてるよー」

ママさんと呼ばれた人はかーちゃんと同じくらいの年かな?
るい感じの人だ。
カウンターに10席くらいとボックス席がひとつだけのそれほど広
くない店内は、たぶん他の自衛官(俺のいた学校は生徒隊の他に
も学生隊や幹部候補生の教育施設もあった)と思われる客で、
田舎の飲み屋としては賑わっていた。なるほど、確かに雰囲気は
悪くなさそうだ。





18 :名も無き被検体774号+:2013/10/27(日) 20:19:05.29 ID:QanLj0Rw0
続けなさい




20 :壱:2013/10/27(日) 20:20:45.30 ID:EjgQAHhO0
>>18
聞いてくれるか、ありがとう


カウンターの中では店の女の子が3人ほど忙しそうにしてる。
班長は俺と友達を空いてるボックス席へと案内した。
席へ座ってすぐに店の女の子がおしぼりを持ってきてくれる・・・
って、ちょwww

壱「あ、あれ?w この前の下宿の娘さんですよね?w」

娘「・・・? あーw あの時のwww」

人懐っこそうな笑顔で笑う彼女は、紛れもなくあのときの下宿娘だ
った。班長、GJすぎるからwww

壱「ここで働いてるんですねー(って、あれ?この子俺と年そんな
に変わらんだろ・・・)」

娘「母の店なんですよーw 手伝ってるんですw あっちの二人は
姉ですww」

ということはママさんが電話で話した大家さんかw
話を聞くと、ママさんは下宿をやるかたわらでこの飲み屋もやって
るらしい。
下宿娘は三姉妹の末っ子で、夜には姉妹でママさんの店を手伝って
るそうだ。
こういうところは田舎ならではって感じw





8 :名も無き被検体774号+:2013/10/27(日) 20:02:01.54 ID:zxnm6jMR0
やっぱ包茎だと結婚生活は難しいのか(´・ω・`)

                           ピンク
でお願いします




11 :壱:2013/10/27(日) 20:05:42.79 ID:EjgQAHhO0
>>8
仮性だったら剥きっぱで何とかなるぞ




12 :名も無き被検体774号+:2013/10/27(日) 20:08:54.02 ID:pvVvMGeN0
>>11
ほほう
何で疑ったんだ?
それと何で違うと思った?




14 :壱:2013/10/27(日) 20:12:47.86 ID:EjgQAHhO0
>>12
ったかなー
じクラス子にっぺチューされて萌えことがある
も小学4年の時、イレで同級の男に理やり脱れた
きに
気がしたか信して安心しねw





19 :名も無き被検体774号+:2013/10/27(日) 20:19:57.61 ID:80uzXMwv0
>>14
無理やりだったから吐き気がしたんだろう
萌えてる時点で素質ありだな!
というかその体験を強烈に覚えているとことか
少なくとも潜在的に自衛隊や離婚、女に対してのなにかしらの気持
ちに影響してそうだ…




23 :壱2013/10/27(日) 20:22:40.90 ID:EjgQAHhO0
>>19
まぢ
れから択肢の一つに加るわw



てなわけで下宿ックw

名前 ぃ子(仮。らw
俺とい歳w 顔はaiko似(時はaikoいなかったけど)
155くらい
ぱいだ

いまだにaiko見い出しキュンするモスwww





22 :名も無き被検体774号+:2013/10/27(日) 20:22:29.71 ID:lLDVDiUXi
パンツ脱いで神棚に飾った。
さぁこい!




24 :壱:2013/10/27(日) 20:24:47.15 ID:EjgQAHhO0
>>22
まだはえーよw
てか期待に添えるかわからんぞwww


当然、それから俺の通う店はみぃ子の店に変更w

週末には みぃ子の店に開店早々飲みに行って、閉店までみぃ子
や姉ちゃんたちと話して過ごすのがすっかり習慣になってた。

みぃ子はなんて言うか、一緒にいてすげー安心できる存在だった。
ふわふわした感じじゃなくて、どっちかって言うと活発でボーイッ
シュ。

でも根っこの部分ではちゃんと女の子で、笑顔が(俺的には)殺人
的にかわいい。
ほんとに歌番組のトークでしゃべってるaikoに雰囲気までそっ
くりなんだよねw

何度か遊びに行ったり(先輩も一緒だけど)映画に行ったり(姉ち
ゃんも一緒だけど)して、俺はどんどんみぃ子のことが好きになっていった。
外出できない平日の夜には隊内の公衆電話(時代を感じるねw)
から店に電話して30分とか1時間話したりした。

営業中に迷惑だろうなとも思うけど、平日はそんなに忙しくないし、

何よりもみぃ子が俺の電話攻撃に毎日のように付き合ってくれるの
がうれしかった。





25 :名被検体774号+:2013/10/27(日) 20:25:59.86 ID:80uzXMwv0
というか自隊にはホモたさんそう




26 :壱:2013/10/27(日) 20:28:59.05 ID:EjgQAHhO0
>>25
俺のいた生徒隊は幸せなことにホモおらんかったわw
てか他でもいるかどうかは聞いたこと無いなw


ただ、知り合ってから1年以上過ぎて『みぃ子』『壱くん』と呼び
合う仲になっても、
相変わらずヘタレな俺はみぃ子に彼氏がいるのかを怖くて聞けずに
いた。

逆に俺がみぃ子のことを好きなのは周りの友達や姉ちゃんたちには
バレバレだったんだけどw
好き好きオーラ出しすぎだろ、俺www

でも、周りがみんな俺がみぃ子のこと好きだって知ってたのに、
誰も「告白したら?」とか焚き付けなかったのは、
今になって考えれば当然だったわけで・・・





27 :名も無き被検体774号+:2013/10/27(日) 20:29:04.31 ID:NFYuq5HBi
それで、ちっぱいと別れた次の嫁はどうだったのよ?




28 :壱:2013/10/27(日) 20:31:56.65 ID:EjgQAHhO0
>>27
まあそう焦らんで、もう少し事の成り行きを見守ってくれ



ある日、いつものように別な学生隊の飲み友達と飲んでた時のこと。


友「ていうか壱さん!壱さんはみぃ子ちゃんのこと好きでしょ?」

かなり酔っ払ってるのか、とんでも無いことを突然言い出した。
おいw 
目の前に本人いるしww 
てかこんな形で告白とか絶対やだしwww
こう見えても俺はロマンチストなんだよwww 
告白は夜の海でって決めてんのw(←

壱「何言ってんのwちょっと飲みすぎですよwww」

俺は否定も肯定もせず笑ってごまかした。
みぃ子のリアクションが気になったが恥ずかしくて顔を見られない。








>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:感動・泣ける話,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:感動・泣ける話,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20131102080449