2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

小学校の頃両想いだった女の子と再会






http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1418135008/


1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:23:28.47 ID:Aqt4aBL30.net
きいてほしい





2 :名もき被検体774号+@\(^o^)/2014/12/09(火) 23:24:26.29 ID:7v2MSiiS0.net





3 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:28:15.04 ID:Aqt4aBL30.net
>>2ありがとう
スレたて初めてです

去年の冬、小学校の同窓会があったんだ。

俺もとりあえず参加したんだが、そこでかつて両想いだった女の子と再会したんだ。

Mと呼ぶことにする。






4 :名検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:30:56.10 ID:Aqt4aBL30.net
Mは全然変いなて、当時のままのかわいらしった。

はいえ、若干のさもあり、はじ構離れた座っていたのでまったくからんでいかった。






6 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:35:37.59 ID:6xQKBWzI0.net
早いなw




8 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:36:40.28 ID:Aqt4aBL30.net
>>5
>>6
ごめん書き溜めてないので多少時間かかります






7 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:35:45.57 ID:Aqt4aBL30.net
1時間くらいたったころかな。Mがおもむろに俺の隣の席に移ってきた。

久しぶり、私のこと覚えてる?

もちろん、と答えた。

そこからはまあ、小学校の頃の思い出話に花を咲かせるわけだ。

小学校卒業以来、彼女と会うのはこれが初めてだったが(見かけたことは何回かあったが)、あのころと変わらず楽しく会話できて俺は満足だった。






10 :名もき被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:42:04.39 ID:Aqt4aBL30.net
、なとMが両思いだ俺がいるいうと、小学校の婿手紙をもらったからです。ラブレターうやつ

そこでまおれとMは合うことになだ。

付き合うって生なの、一緒に公園にくとマッくとかそういうレベ

そんなは全部、おれの恋経験最初の思い出なわけです。

う思Mはしっり覚えていてくれたのでよけうれ





18 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/10(水) 00:06:28.72 ID:p85hA00+0.net
小学生で付き合うってすごいなw





9 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:37:36.31 ID:uhChbfTu0.net
パンツどーすりゃええ?




12 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:48:18.75 ID:Aqt4aBL30.net
>>9 まだ冷えるぞw


飲み会は終わるころには割と遅い時間になっていた。

終電がなくなった組もいたので、タクシーを割り勘する話になっていた。

おれは家まで歩けば30分くらいの距離だったから、酔い冷ましがてら歩いて帰ろうと思っていたので、おれは歩いて帰るからいいや

といった。するとMが、
あ、私も歩きたいな

といってきたので、2人で帰ることになった。

Mの家までは歩くと1時間くらい。






11 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:45:35.71 ID:zwN84hJ50.net
今度人式後同じ状況になるっぽいしく頼む





13 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:54:21.21 ID:Aqt4aBL30.net
>>11 見守ってくれ
結構な距離を歩くわけだが、おれはまだ彼女といられてテンション上がってた。

まあ相変わらず思い出話なんだが、楽しい時間はすぐに過ぎる。

俺の家についてしまった。


ついちゃったね。きょうはありがとう。楽しかった。


ここで俺は思った。いやこれ、送らないのは男としてねえな、と。

まあ深夜だし、めちゃめちゃ寒かったのでw

そこでおれは彼女を少し待たせて、家から上着を持ってきて彼女に渡し、家まで送るよ。もうちょっと話したいしなw

といった。

いいの?ありがとう、と彼女も言ってくれたので、Mの家まで一緒に行くことになった。






14 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/09(火) 23:58:56.41 ID:Aqt4aBL30.net
一緒に歩いているとき、そういえば最近の恋愛の話は聞いてないな、と思って、

今彼氏いるの?と聞いてみた。

この時点でおれは、彼女と付き合いたいとかいう気持ちはなかった。

まあ、なつかしさで急激に惹かれていたことは間違いないがw


うん。いるよー まあちょっとすれ違いがちなんだけどね…






17 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/10(水) 00:02:27.80 ID:Aqt4aBL30.net
くわしくきいてみると、どうもMはあまり大切にされていないような感じがしたんだ。

DVとかではないが、ほんと都合のいい女てきな。

家事をさせるだけのために家に呼んで すぐばいばいしたり、外でデートはほとんどしたことがなかったり。

こんな話聞いたらさ、やっぱりちょっとスイッチ入っちゃうよね。




19 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/10(水) 00:08:40.02 ID:neVASuCi0.net
Mはさ、いま、それで幸せなの?

思わず聞いてしまった。でも、耐えられないだろ?

たとえ小学校の頃の話でも、好きだった女の子には幸せになってほしいじゃん。


う〜ん…わかんないや 笑

やっぱり、ショックだった。こんな状況でも、幸せだって言ってくれれば俺の出る幕はない。

それでも幸せだといってほしかった。


この時はっきり思ったよ。おれがMを幸せにしたいって。

なんかこう書くとプロポーズみたいだな笑






21 :名も被検体774号+@\(^o^)/2014/12/10(水) 00:13:06.80 ID:neVASuCi0.net
Mと付きいたい、幸せに

俺の持ちははっきりので、を出して言って


明日さ、デトしい?

しぶりにすげー緊張したのを覚えてる。

こり笑って、いいよ、といってくれた


彼女で、スカイーに行くことになった。

(ちなみ、この日Mに予定がないとはそこの会話でていた)






22 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/10(水) 00:21:11.93 ID:neVASuCi0.net
じゃあ明日12時に○○駅ね!

そういって別れた。

家に帰ってすぐベッドに入ったが、全然眠れない笑

酒も入ってるしだいぶ深夜だったので普段ならすぐだが、なんかいろいろな気持ちがごちゃごちゃしていて眠れなかった。


眠れないので、Mにお休みのLINEをしてみた。2秒で既読ついたw


私眠れないかも笑

実際はなんか顔文字ついてたんだが、覚えてないw

でも、こんな顔文字使うんだー って思ったのは覚えてる。

そこから1時間くらいやり取りして、朝4時ごろ寝た。






24 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/10(水) 00:28:49.85 ID:neVASuCi0.net
当日、Mは若干遅刻してきたwww


ごめんなさい…
ちょっとしゅんとしてかわいかったw


そこからはまあ、ふつうにデートを楽しんだ。

さっきも書いた通り、Mは外出デートをほとんどしてもらえないからか

かなりはしゃいでいた。


夕飯を食った後でで、ふとMが言った。


ねえねえ、○○池いかない?





23 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/10(水) 00:24:47.21 ID:g9pr4iTu0.net
見てるぞ




25 :名も無き被検体774号+@(^o^)/2014/12/10(水) 00:35:58.47 ID:neVASuCi0.net
>>23 サンク
  てるだっw


池。

れは、俺ちが小学生がらめて二人けでトし公園の中

Mは校卒業後してしまっ、約10年ぶりとか

もちろんおれはokし、二人で池に向かった。



う夜なので人気はない。

そこ便っと話していたんでが、ふと宿話が途切れ

感な俺もわか。ちとい雰囲気。

まさか俺のターンか…?





30 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/10(水) 00:42:27.73 ID:neVASuCi0.net
沈黙中、彼女が口を開いた。


なんかさ…不思議だよね。何十年たって、またここでデートしてるなんて。

こういうのが運命っていうのかなあ笑


ちくしょうかわいい。こんな言葉きいて黙ってるのは男じゃないよな。

おれは勝負に出た。


2人並んでベンチに座っていたが、おれは立ち上がってMの前に移動し、両手を広げて、来いっ、といった。

立ち上がったものの躊躇していたMを、強く抱き寄せた。






36 :無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/10(水) 00:50:39.73 ID:neVASuCi0.net
彼氏とれな、れてと付き合

ました、ぎりぎりかまずに。ぶの日、ちょっと練習でw



よく2ちゃ綿とかでさ気する女はくそとかいうじゃ綿

もちん俺もそう思う。でも、こういう況になっちうと、そういうの部吹っ飛じゃだよ

しい話だけ稿、ここMが おれにえたとしても、れ以降ずとMは俺好きてく尿ったん






42 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/10(水) 00:58:25.92 ID:neVASuCi0.net
沈黙……沈黙。きまずい……

M:…でも…私、彼氏いるよ…。

それに、今は過去の思い出が盛り上がってそう思えてるけど、すぐ覚めちゃうかもしれないじゃん…


おれ:
俺そんな風に見える?

Mに彼氏いるって聞いたとき、幸せそうなら いいやって思った。

でもさ、いま、ほんとに幸せ?

話聞く限り、俺の方が絶対Mを幸せにする自信あるよ。


M: 
でも…

何か言いかけたMのくちびるを、キスでふさいだ。






46 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2014/12/10(水) 01:06:51.38 ID:neVASuCi0.net
こんな もりあがってキスしちゃうとね、止まんないよね。

結構長いこと、お互いのくちびるをむさぼってた。

とはいえ、ここ、公園だからね…。それ以上のこともできず、しばらく抱きしめあってた。



ありがとう。もう帰らなきゃ。

ふと、Mが口にした。結構話し込んでたみたいで、まあまあ遅い時間。

ほんとだ…ごめんな、遅くなって。送ってく。


こうしてまた、同窓会の日と同じように2人でMの家まで歩いて帰った。

ずっと手を握りながら。

そのまま家に帰り、俺は気づいた。

返事聞いてねえwwwどうなるのこれ…?







>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20141221160657