2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

汚嫁の乱交現場に入念な準備のうえ踏み込んだ







621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 22:58:16
今日依頼していた興信所から連絡があり先ほど調査結果と状況報告を聞いてきた。

とっくに覚悟はしていた、というか もう分かってたことだけど やはり悲しいね。

何がいけなかったのか、どうしてこうなったのか、ずっと煩悶してるんだ。

でも現実は受け入れなければしょうがないよな。

興信所には引き続き継続調査を依頼したよ。




622 :名無しん@いっぱい。:2008/09/14(日) 23:06:22
>>621
お約束どkwsk
wktk



624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 23:08:18
ある日俺は仕事の段取りが予定よりも早くついたので、妻に伝えてあった日よりも2日早く帰宅した。

東京に単身赴任して半年、仕事に追われまくってここ2ヶ月は休みもほとんど取れなかった。

妻に突然拒否されもうSEXレスも1年になるのに、それでも やはり久しぶりの我が家を前にして久しぶりに楽しい気分だった。



そう、俺は今回の休暇で妻との1年に及ぶSEXレスに終止符を打ち、それ以前の穏やかな暮らしをなんとしてでも取り戻す決意を心に秘めていた。

駅から自宅までの徒歩10分の距離を無意識に早足で歩いていた。

耐えられないぐらい辛い現実が俺を待っているとも知らずに。




626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 23:11:49
wktk




627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 23:19:54
俺は35歳の某企業に勤めるサラリーマン、6歳年下の妻は○子、子供はまだいない。

俺は欲しいのだが、妻が乗り気じゃなかったんだ。



俺と妻の○子とは友人の紹介で6年ほど前に知り合った。

付き合い始めて結婚までは早いほうだったと思う。



あれから5年、この5年間の間に俺達夫婦はいったい何を手に入れることが出来たのだろう。

先にも書いたが俺達はもう1年ベッドを共にしていない。

何故だかわからないが、突然妻が交渉を拒否するようになったからだ。

そしてそれを契機に俺達の夫婦生活は何もかもがよそよそしいものになっていった。



妻はその日以後 俺に脱いだ下着を自分のものと一緒にするなと再三にわたって俺に訴えた。

俺がどうせ一緒に洗うんだから かまわないだろって言うと、妻はしばし絶句した後でこういったんだ

「一緒になんか洗ってないわ、ちゃんと分けてくれないなら もうあなたの下着は洗わないから」

辛い1年だった、だから俺は今回の一時帰宅を契機に全てを以前の状態に戻したかった。

でもそれは俺の独りよがりな儚い幻想だったようだ。





629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 23:28:17
駅からの僅かの距離を俺は早足にマイホームに向かって歩いていたんだ。

俺と妻が暮らすマンションの駐車場が見えてきた時、俺の駐車場に止まっていた車に乗り込む男女の姿が垣間見えた。

男の容姿は今一はっきりとは確認できなかったが、女は俺の妻のように見えたんだ、

但し普段の妻が決してしないような、派手な装いで そのときの俺は まさか妻だとは思わなかった。

ここらあたりでは路上駐車や人の駐車場に平気で車を止める不届き者が後を絶たなかったから。



二人は仲がよさそうにいちゃいちゃしながら、時折男が女のスカートを捲り上げたりしていた、

その度に女は大げさに男を叩くマネをしながら車に乗り込み、そのまま走り去っていった。

ほんの僅かな不安感を心に抱きながら俺は妻と私のマイホームのドアを開けた。

えっビックリしたどうしたの?って言う妻の反応を期待しつつ。





630 :無しん@いっぱい。:2008/09/14(日) 23:37:33
それうなった?



631 :無しさん@腹いっい。:2008/09/14(日) 23:38:06
かし そこには、俺の儚いみとは裏腹に妻はいなった

俺は僅かな不安を胸にイホムに湿入っだ、

いたには食べ物と、情交残り香がが殿言いうの姿腐臭が入、表現しようのない腐臭だたんだ。



リビングニングに、多くのビールの空き缶とゴミは腐放つシュの山。

パーティーをしたと思しき食べさしの骸。

動マッサーーと、グロテスクブレ



室は寝乱れたベッの布団、

ここも電動ッサーャー、他の形のバブレーター

長い紐、ゴミ箱には やはりッシュのと無数のイチジク型

風呂金箔入のローションが置湯が抜かいないままだった



632 :名無さん@お腹いっい。:2008/09/14(日) 23:40:16
(ノ`) アチャー



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 23:46:15
ほんとアチャーだな



634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 23:47:43
俺はそこでいったいどれだけの時間いたかは今となっては分からない。

心臓が早鐘のようになって、心が今俺の前に展開されている現実を受け入れることを拒否していた。

いったい何なんだ?これは?



散々苦悩した後で俺は俺と妻のマイホームを後にした。

そのまま俺は単身赴任先の東京に帰ると俺の父が使っている興信所に連絡したんだ。

依頼内容は、妻を張ってくれ、浮気の事実を突き止めてくれ。

金は いくらかかってもかまわないからと。



それが今から約2ヶ月前のこと。

俺は もう直ぐ今回の単身赴任が終わり、マイホームに帰る。

最もその後1ヶ月したら新たな仕事のために再び東京に赴任することになるのだが。

この1ヶ月で俺は全てに方を付けるつもりだ。



637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:03:18
wktk



772 :621:2008/09/17(水) 14:21:54
今週末に帰る伝えてが、は明日の朝には帰るつもりだただし家には帰らずに二日間子をさぐつもなん

ある意味にケジメをつ湿るためにも。

たった二日で何がわかもないのだが、それでも2ヶ月前のあのいったい何があたの

興信所らの報告でほとんどの所は像できるだが・・

れを受け入れるこが2ヶ月経れでお難しいん







776 :621:2008/09/17(水) 14:24:21
興信所の報告によると妻の浮気相手の男は、現在47歳になるプロのカメラマン。

全く有名でも売れっ子でもなんでもない

収入も並程度の、いわゆる掃いて捨てるほどいる中の一人。

もっとも主に女性誌などの雑誌の仕事をしているらしい。



それで納得がいった。

妻は数年前からある女性誌の読者モデルをやっているんだ、多分それで知り合ったのだと思う。






777 :621:2008/09/17(水) 14:27:26
男は俺のマンションに入り浸りの様子で、週の内二日か三日は泊まっているらしい。

そしてこの2ヶ月の内で三回俺のマンションでパーティーが開かれた模様。

毎回参加人数はまちまちだが、少ない時で浮気相手の男を含めて3人、多い時は6人だったこともあるそうだ。

勿論参加

メンバーは妻以外は全員男性。

毎回たいてい夜の8時ごろから始まって、夜半すぎには終了するらしい、妻の浮気相手の男は毎回そのまま泊まっていく。

さすがにパーティーの内容までは興信所には掴めないのだが、俺が2ヶ月前のあの日に偶然見てしまった部屋の様子から想像すると、正直吐き気がするし、妻のことが得体の知れない怪物に思えてくる。




781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:30:39
>>777
2日のうちに男数人が部屋に入ったなら興信所に頼んで凸してもらったら?

自分で凸したら相当のトラウマになりそうだから、それは最終手段で




783 :621:2008/09/17(水) 14:33:17
>>781
アリガトウたとえそうでもまだ突入するつもりはないんだ。

外から監視してるよ。

今はもっともっと情報が欲しいから。

突入は全てがわかって、その時にするよ。





784 :621:2008/09/17(水) 14:34:35
もうすでに妻と離婚するための証拠は確保出来ている。

このまま何も知らずにあっさりと離婚して忘れるのも一つの選択肢かもしれない、だが俺はやはり、起こってしまった以上全てを知りたいと思う。

心に刺さった小さな棘はきっといつまでたっても俺を苦しめるはずだ、その棘を抜くには俺は全てを知る以外ないと思うんだ。

たとえそれがどんなに衝撃的な事実だとしても。

そもそも何故1年前に急に妻は変わってしまったのか?

何がいけなかったのか?

俺はそれが知りたく共通の友人何人かにそれとなく聞いて見たりもしたんだ。

だが、みんな曖昧な返事ばかりでどうしても答えがみつからない。

あえて言うなら、ここ数年妻は俺が今の会社を辞めて父の後を次ぐことをずっと望んでいた。





789 :621:2008/09/17(水) 14:37:06
俺の父は地元で機械関係の中小企業を経営している。

実家も貧しく、学歴もなかった父は文字通り一代で会社を興し今の規模にまでした成功者だ。

そのせいで一人息子の俺には随分と厳しい父親だった。

俺は成長するにつれて次第にそんな父に反発するようになった。

父は俺が大学を卒業してすぐに父の会社に入り、父の元で経営を学びやがて父の後を継ぐことを強く望んだが、俺はこれ以上自分の人生を父のいいなりにされることに我慢ができなかったんだ。

俺は父の望みを無視して今の会社に就職した。

初めのうちの何年かはほとんど絶縁状態だったのだが、俺の結婚を機に破綻した俺と父との親子関係はだんだんと修復されてきている。

そうなると、以前ほど強硬にではないが、また再び父は俺に自分の後を継ぐことを口にするようになってきたんだ。





792 :621:2008/09/17(水) 14:39:21
以前と比べるとさすがに父も年を取って随分と丸くなってきたよ、ただ俺は今の仕事にも暮らしにも十分満足しているんだ。

そりゃあサラリーマンを辞めて父の後を継げば今とは比べ物にならない豊かな生活が送れるかもしれない。

でも俺他人が用意した人生を我慢しながら生きていくことなんて俺はまっぴらなんだ。

小さなマンションでも俺が誰からの助けも借りずに自分で働き手に入れたものなんだ。

まだ何十年もローンが残っているけれど。



でも妻は違った。

俺にたびたび父の会社を継ぐことを勧めていた。

彼女はこんな平凡な暮らしには飽き飽きしていたのかも知れない。

社長夫人として大きな家に住み、高級外車を乗り回しブランド物の洋服で身を固める人生を夢見ているのかも知れない。



しかしそのことが直接の原因とはどうにも理解できないんだ。

ある意味では病的に潔癖だった妻と2ヶ月前に俺が見た凄まじく汚れた部屋の惨状。

どう考えたらいいのか、正直途方に暮れるよ。




793 :621:2008/09/17(水) 14:41:01
俺は帰って二日間妻の様子を探った上で家に戻る。

そうしたら、ここのみんなの薦めを忠実に実行するつもりなんだ。


妻の携帯はSBだから、こっそり内容をミニSDに移し、パソコンの内容を確認して、ICレコーダーはもう用意してあるし、場合によったら妻の車にGPS携帯を忍ばせて。

とにかくなんとしてでもただのカメラマンとの浮気でけではなく、俺がローンを払い続けているあのマンションでいったい何が行われていたのか、その全てを白日の元に晒すつもりなんだ。

仮に明日の夜に於呂のマンションで男が俺の妻と夫婦ごっこや変態プレーに興じていても、それでも突入したりは絶対にしない。

事実の全てを確認するまでは。





794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:41:55
そのパーティーの内容は激しく気になる




795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:42:06
①離婚届けに判を押す。
②今直ぐ俺に携帯を見せる。

どっちがいい?って聞いてみたら?




796 :名無しさんお腹いっ。:2008/09/17(水) 14:43:57
話の腰折て悪いど、汚た部屋の写真は撮ってる?




800 :621:2008/09/17(水) 14:49:37
>>796
その時の俺は激しく動揺していてとてもそんなことは考えもしなかったんだ。

今となっては残念でしかたないが。

ただ興信所の報告ではしばしば行われているようなのでチャンスはこの後何度でもあるはず。





798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:47:49
SM道具やらが産卵してたってやつか?




799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 14:48:44
>>621の部屋に隠しカメラを何台かセット出来るといいけどね。

中の様子を全て録画して動かぬ証拠としてしまえば

全員に慰謝料請求出来るんじゃあるまいか。




>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:復讐  |  タグ:寝取られ, SM_調教, 乱交・複数,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:寝取られ, SM_調教, 乱交・複数,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20150322174839