2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

彼女と合宿でしばらく会えなくなった時に嫌な予感がしてたんだ







431 :えっちな21禁さん:2005/09/07(水) 16:52:35 ID:xDliFNWI0
俺が大学の3年の時の話なんだ。

俺は3年生になるのと同じ時期くらいに彼女と付き合いだした。

彼女はユンソナを少し幼くした感じで可愛い方だと思っている。



彼女は結構はっきりした性格で俺は振り回されることが多かった。

そんな彼女と毎日毎日会って1日に4回以上はセクースしてたと思う。

セクースの相性は抜群でお互いにかなり激しく萌えた。体だけでなく、心も充実してたと思う。

彼女と会ってるときは俺も楽しかったし大好きだった、彼女もそう言ってくれていたんだ。




432 :えっちな21禁さん2005/09/07(水) 16:53:25 ID:xDliFNWI0
でも俺彼女が付き合いだから3ヶくらいたった頃だったかな?

突然彼女に元彼からのメール届くうになったん



その女かた俺は嫉妬と危から頭がらくらしてた。

でも彼女元彼何とも思ないって言からとまず安はでき

だが俺トしてる時にも元彼らのールが送る。

女の言葉を信頼して男らしく何事も無いか西に振舞っていた



しか彼からのメールは全くおさま事はい。

は「大丈夫?は何てメールをしてくるんだよ

怒った感じで聞いた。

俺の気持が分かっていなのかッとしたんだ。

彼女は「心してるの?でも夫。でもないメールだから」

彼女のりが増俺はついカとな

でも無いならろよ」てって





433 :えっちな21禁さん:2005/09/07(水) 16:54:43 ID:xDliFNWI0
彼女は「そんなに心配なら見せてあげる」てケータイを俺に渡した。

俺はケータイを受け取ったが、いざとなると何でかケータイのメールを見ることはできなかった。

怖かったのか、それとも彼女とはいえ人のケータイを見るなんていけない事だと思ってたのか・・?



彼女にケータイを返すと俺はどうしたらいいのか分からなかった。

そしたら彼女は「何も心配要らないって言ってるでしょ?そんなに心配なら今から元彼に返信するから見ててよ」

俺の見てる前でケータイに何か打ち込みだしたんだ。

打ち込み終わると画面を俺に見せた。

画面には”もうメールしないで。ウザイから”の一言。



彼女は俺が確認するとメールを送信した。

俺は彼女の行動がとても嬉しかったし安心できた。

だって、俺が命令したわけでもないし頼んだ訳でもないのに”ウザイ”と返信してくれたんだから。





434 :えっち21禁さん:2005/09/07(水) 16:56:37 ID:xDliFNWI0
でもしばらくするとまた元彼からのメルがたんだよ。

呆れた俺は「拒すば?」言うと彼女うんってぐに着拒設定した

2人でいる時にはもうメー届かなくなったよ



でも今度は電話攻まっんだ

はハキリ物を言うプだか元彼に「も電話しいで、私の恋愛に口を出さなで」て言ってくれ



と!まだ元彼から話はかかって来るんだ

根負俺たは元彼と話をつける為に会うしないと思うった。

でもこの頃大学は夏休みに入っていたから俺は部活の合宿に参加しいといけなかった。




435 :えっちな21禁さん:2005/09/07(水) 16:57:29 ID:xDliFNWI0
しかたなく彼女に「ごめんな、どうしても合宿は抜けられないんだ。だからおまい1人で話をつけてきてくれ」て言った。

彼女も最初はごねたが、俺の部活は結構キツイ体育会系なのを知っているので渋々だが承諾してくれた。



そして約束の日、彼女は元彼と話をつけに行った。

俺は合宿の練習中も彼女の事が気になって仕方がなくて、練習と練習の間にはメールで連絡を取り合っていた。

最初は返事が来たんだけど、夕方の練習が終わってからメールしても電話しても全然連絡は取れない。





436 :えっちな21禁さん:2005/09/07(水) 16:58:13 ID:xDliFNWI0
俺は仕方なく合宿所(学校の中にある)を抜け出すと彼女のアパートまで行った。



彼女は留守だったので合鍵で部屋に入った。

俺は合宿の門限を破って夜中まで彼女の部屋で待ってるとついに彼女が帰ってきた。

すぐに彼女に結果を聞くと彼女は驚いた事を言い始めた。



何と彼女は元彼の事がまだ好きなのかもしれない、て言うんだよ。

俺は頭が混乱してたけど何か聞かなければいけないと思って色々聞いた。



彼女の言った事を要約すると

・元彼の顔を見たらなんだか懐かしくなってホッとした。

・話してるうちに付き合ってる時のような感覚になってしまった。

・でも俺の事も大好きでその度合いは「元彼≦俺」。



俺は彼女が何を言ってるのか分からなくて「はぁ〜?何言ってんだおまえ?」つい怒鳴ってしまった。

彼女は泣きながら謝る。俺も怒鳴った事を謝ると今後の事を話始めようとした。




437 :えっな21禁さ2005/09/07(水) 16:59:27 ID:xDliFNWI0
俺はアなので しば彼女の帰り遅か簿とを問詰めるの忘れていた

問い詰めると女は言い出ない。つもハッリ物を言う彼女らすればい状態だったよ

を信じてた俺はここ初めてンと来た

は心バクさせなが「もしかして、元彼とセクースしか?」て聞くが彼えようとない

俺は(ああ、やっちゃったんだ・・)と思うと怒り爆発した。

俺は訳の分からなことを言いなが鳴り散らてたと思う。



俺が怒いると隣のが壁をノしてき俺はち切れら逆に何度もり返した。(お隣さスマソ

普段は怒鳴ったり暴れたりしない俺態度て彼女はすっかり怯えた沿じで何も謝てきたん

り狂った俺は早く元に抱かれて汚れた体を言っんだ

女はし迷たが観念したのか服を全部ユニットバスに向かった

段は彼女の裸を見るとンな俺もこの時はとも思わな寿






438 :ちな21禁さん:2005/09/07(水) 17:01:23 ID:xDliFNWI0
シャワーら出てきた女を全裸まで座させと、クースするまでの一部始を説明西せたんだ。

めはフミレス話をしていたが元怒り始めたのでファミレ居らなくなり元彼部屋をするこなった。



そこで元彼は彼女に強引たらしい。彼女もめはレイープされたと言ていたん

も、初めの彼女の説明では”元を見てホッ、付稿ってる感じになったってのですぐにだと分かった。

それをつき付け彼女は突然開き直り始めたんだ。



彼女の話要約

「好きだ思ったんだからしうがい」

俺が2週間以上も合宿で居ないのが悪い」

でも俺とは別れりは全く

「元彼ースはしいがばらくきだと思う

私を1人彼と合わせた俺が

etc・・



彼女の言便然とした

俺は「別れる!」て言ったさ、でも彼女はがみ付いてれない。






440 :えっな21禁さん:2005/09/07(水) 17:02:56 ID:xDliFNWI0
俺は全裸でがみ付いてくる女を見と、然ムラムラし始めたんだ。だって、ずっと宿でとの接触がなかったら。



俺はズボン脱い倒しチンを挿れようとしたまで通り付き合くれるなら入れてもいよ」て言うんだよ。

は「言っ!今で通り付き合ってしかっスさせ

勿論彼女とうつりはなった・・


すると彼てよ!レイープする?!

俺はそので大しくなっちゃったよ

は俺めをさようまで通てくれるんだったら中出させて

2週間以上もしてないは思わず「わかったよ・」後先考えずチンコを入れてた

初め生でやる触と感俺はすぐ逝ったのまま2回戦・3回戦〜に




441 :えっちな21禁さん:2005/09/07(水) 17:05:04 ID:xDliFNWI0
セクースし終わった後はすっかり彼女の虜・・・彼女の希望通り付き合いを続けることになってしまった。


でも彼女の事が信用できない俺は元彼と会ってちゃんと話をつけてきた。

それからしばらくはメールも電話の着暦も俺に全て見せるようになったが・・

そんなものは削除できるしな。

ただそれからは彼女は俺を安心させるためか、学校でも常に俺のそばから離れなくなった。

部活の練習も見学してたし。



俺は少しづつではあるが彼女を信頼し始めるようになった。

暫くすると俺たちの関係は元通りになりつつあったんだ。

俺の大学では新しい学年になると同じ学部で飲み会が開かれるんだよ。

彼女と元彼は同じ学部で俺とは違う学部だった。

つまり、その飲み会で彼女と元彼は同じ飲み会に参加することになる。

そして俺はその飲み会には参加してないわけだ。








442 :えっちな21禁さ2005/09/07(水) 17:05:36 ID:xDliFNWI0
元彼あるんじゃいか沿配して彼女夫か聞いた

そした女は「何言ってのw彼の然好 ないよw」と言った。

それでも俺は安だったが彼を信ることにした。

彼女学部の飲会は学校の会議室で開かれて

その時俺は活の練習に参してた。



練習わり彼女を迎えに行こうと思会場で行った

飲み会はもう終わっててが片付けをしてるだけだった。

違いだたか思っのケータイに電話んだ繋がない

ストーみたいに10回くらい電話してけど全話に出な

焦りまったよ。。

えず俺は自分のア戻って連絡を待たんだけどもういても立っもいれなかった。





443 :えっちな21禁さん:2005/09/07(水) 17:06:38 ID:xDliFNWI0
俺は彼女のアパーに行ことにした。

女のパートに着いたが部屋の電気がつかっのでまだってきいないと姿た。

たなく、合鍵で入て彼女の部屋で思っ



の部屋のドアを開ああん」喘ぎ声がこえてきた

全身が硬直して動けな寿かった

男がかボソと言うと彼女はマ○コ気持ちいい!」呼しだし



俺は寿葉で涙が出ててどうしていのかからなくなった。

もうだめだ・・と思って俺は彼女の部アをめてち去った。

り道の途中で彼女のアパトのギを返そうと思った

合鍵をドアのポストにれておこうと思って彼女のパーしたんだ。






444 :えっな21禁さん2005/09/07(水) 17:07:21 ID:xDliFNWI0
屋の前でくと二の笑声が聞こえてき

笑い声の途宿に「あん、」とかエロ声る。

俺はエロい声よりも笑い聞い物凄い怒み上げてた。

その時ま



完全に切れて部屋の開けると中に入っ行った。

部屋の明かりると、2人は素っき合って

2人は俺の在に気付いたが抱き合ったままてる。

でもすぐ彼女が男を突き飛ばすと俺に駆け寄ってき

彼女は俺にすがつきながら何度もごめんい、ご謝ってきた。

は元だとばかり思ったが、俺知らない顔だった。

の男慌てて服を着

男は服を着るお前誰だよ?こいつの彼氏?」なんって来た

俺は「違うよ」て言うと、彼女は泣きなそう!彼!彼氏でしょ?

ていうかは「う彼氏じと答え






446 :えっちな21禁ん:2005/09/07(水) 17:09:26 ID:xDliFNWI0
男は「じゃ!」とすごんできた。

は「出てか帰らわらず、すがり付いてる。



貿の様子た男よ、お彼氏か・・N(彼女の名前)から誘ってき使たんだぞ」

それを聞いて彼女は「違う!違うよ!」って度も同を言った。

は彼女の屋から寿ち去ろうとして俺かってた。

その俺にしいてる彼にドンとぶつ「どヤリマ女」言ったん



は彼を振りうといつに掴みかかって思いっ投げ

!とものすごい音がて、アパ全体揺れた感じがし

男はタリしてうんうん唸








>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:浮気・不倫, 寝取られ,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:浮気・不倫, 寝取られ,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20150620114903