2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

昔、先生と全裸で水泳の授業をしていたことがある







315 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 11:16:33 ID:HRHDt7cg0
中2の頃の出来事である。

イメージ画像:
(1)「femjoy merit bravo」でググる。

(2)「Holidays in Eden」をクリック。

(つづく)




316 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 11:19:00 ID:HRHDt7cg0
僕の実家は、東北の片田舎。小学生の頃、家の近所に突然日帰り温泉施設ができた。

コンクリート会社(笑)が作った、一風変わった温泉である。檻に入ったイノシシがいたり、居酒屋か屋台風のカウンターがあったり……。

風呂自体は普通の公衆浴場風なのだが、洗い場のドアを開けると、そこは屋外プールなのだった。

もちろんプールサイドには個室シャワーやトイレもあるのだが、ほとんどの利用者は、浴場の脱衣所で水着に着替えて、浴室内を通り抜けてプールに出るという、ちょっと間抜けな使い方をしていた。


(つづく)




317 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 11:21:37 ID:HRHDt7cg0
プールは小学校にあるような、普通の25メートルプールである。

でもはってあるのは、水でなく温泉。しかも茶色っぽいにごり湯なのだ。

「ぬるめの風呂」という感じの温度で、北国なのに5月から10月くらいまで入れた。

そのプールは、休日の日中は親子連れで結構にぎわっていた。

平日の夕方も、小中学生がちらほら。

------

ところがこのプール、夜になると実に微妙な雰囲気になる。

プールというより、露天風呂的な感じになるのだ。

(つづく)




318 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 11:24:36 ID:HRHDt7cg0
室のの外がすぐールサなっいるので、裸ままベでちょっ涼んり、そのままプーったりするがいだ。

もちろでもちと水て、プルとて使っている人も少しいるのが、照明が暗いことあり、裸の人と水着在してても、和感はなかったよに思う。

応25メートルプなので、端端にいれお互いよく見ないし。

づく)




319 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 11:26:44 ID:HRHDt7cg0
僕の家からは歩いていける距離だったので、この温泉には週1くらいのペースで通っていた。

ついでに30分くらいプールで泳ぐのが習慣になっていた。

田舎では、わざわざ暗いプールで泳ごうなんて考える人も少ないのだろう、大抵は広いプールを独り占めできて快感だった。

たまに入っている人がいても、せいぜい1家族か1グループという感じだった。

酔っぱらって露天風呂感覚で入ってくるオヤジもいたが、風呂にしてはぬるすぎるので、早々に内風呂へ戻る人がほとんどだった。






320 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 11:28:44 ID:HRHDt7cg0
置が長ってしまそろそろ本題に入ろう。

日も僕は気く泳確か夏前で外はままだ薄明るかのを覚

バタッ!湯のが閉まるがして、泳水、ゴーグルの女性が現れた

にご半透明くらいから、本格的に泳ぐには向かないんだなあ

なんて思いながルの中央で泳いいた僕は、男湯側の簿に移動して泳ぎ続けた。

の女僕と反対側の端で泳ぎた。

沿




321 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 19:15:05 ID:J0q74jW70
ゴーグルなしで温泉に顔をつけるのが嫌だったので、僕はいつも顔を上げたままの平泳ぎだった。

手も足もゆっくり大きめにかく。

その日もいつも通り、のんびり泳いでいた。

すると先ほどの女性が、プールの中を僕の方へ歩み寄ってきた


「平泳ぎ、上手ですねえ!」

(うわっ!僕パンツはいてないんだよ。あんまり近づかないでよ……にごり湯だから見えないだろうけど)

「あ、はい(汗)、一応スイミング通ってたので……」





322 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 19:15:59 ID:J0q74jW70
性がゴはずと、なんか見えがような……。

相手もなんか気付い西いだった。

「あれ!○塾の、美咲!」

女性は隣のにあの先生だった。

は長休暇のときだけの塾の講習参加していた

塾には他にもじ名の先がいたので、皆「先生」と名前で呼んでたのだ。授業わかく、相武紗季ちゃん人気のある先った。




323 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 19:19:05 ID:J0q74jW70
「ん、君はええと……」

「斎藤です、斎藤修。春期講習で先生に教わりました」

「あー、春期講習でねー。家、この近くなの?」

「はい、すぐそこです」

「私も実家がこの近くなの。ふだんは大学近くのアパートなんだけど。最近毎日泳ぎに来てるの」

美咲先生は大学生なのだった。塾はバイトだったのか。





324 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 19:19:32 ID:J0q74jW70
「先生、僕もう上がりますから。さようなら!」

やはり相手が水着を着ていて、自分が裸というのは、なんとも落ち着かないものだ。

午後8時をすぎて、辺りはすっかり暗くなっていたし、お湯はにごっているので、実際は見えないはずなのだが。

挨拶もそこそこに、僕はプールを上がると男湯へ駆け込んだ。






325 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 19:22:22 ID:J0q74jW70
日も人でその温泉

2日続なで、るとき、母はちょと渋い顔をしたの覚えている

「美咲先生、来るかな?」

会いいような、会いくなうな…

でも2日連続で来たということは、会いたいんだよな(笑)。

日はずかかっけど

に着いたとき、8時を過ぎ辺りはすっ暗くなっていた

男湯の洗い場のアをちょっと開ルをると、先生らしき人が泳いでいるのが見えた。

先生が向着く頃いを見計らっ僕は急いでプに駆け込んだ。





326 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 19:25:02 ID:J0q74jW70
(それにしても先泳ぐ退いな。あれ今日帽子とゴーないな)

咲先生ーンしてこちら岸ってきた。

ショートヘアの美咲先生は、帽子をかぶっいるよりも数倍かいく見え

「あ!修ん!も来んだー」

、はい(汗)先生、今日は帽子かぶないんで

咲先生は笑うとえくぼえて、すごくわいい

そうなの。んみたい顔上げて泳げば、ルもいない。実今、平泳ぎの練習中でね、修くんまねでるつもりなの

(僕のね?…それしては、ありにぎるぞ!?)





327 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 19:29:36 ID:J0q74jW70
美咲先生の話では、こういうことだった。

その夏、先生は小学校の教採を受けることになっていた。

試験には水泳の実技もあり、クロール25メートルと平泳ぎ25メートルが必須になっていた。

ところが先生は平泳ぎが苦手で、四苦八苦しているらしい。

------

そんな会話をしているときに、今日の先生の水着に肩ひもがないことに気付いた。

「先生、今日の水着……」




328 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 19:33:11 ID:J0q74jW70
「水着?着てないよ」

「えっ!(大汗)(絶句)」

「だって、修くんだって昨日海パン履いてなかったでしょ?なんかここ、露天風呂みたいな感じだし、暗くてにごり湯だから大丈夫かな、と思って(笑)。いつもすいてるしね。今日で連続4日目だけど、長く泳いでたのって、修くんだけだったよ」


確かにその通りだけどさ……。

たまにタオル片手に入ってくるおばちゃんは居るけど、若い女の人は珍しいと思う。




329 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 19:35:46 ID:J0q74jW70
美咲先生は、またかわいいえくぼを見せて言った。

「もし誰か入ってきても、その人が出て行ってから上がれば、見られる心配もないでしょ?」

首までつかっていれば、水着着ているかどうかなんて見えないし、確かに先生の言うとおりだと思った。

(でも、先生も裸、僕も裸……)

中2男子にとっては、想像するだけで鼻血ものだった。

しかも想像ではなく、今、目の前に裸の美咲先生がいるのだ!





330 : ◆crT3AOt32A :2009/03/05(木) 19:38:12 ID:J0q74jW70
「ね修くん、平泳ぎ教

咲先生は殿、心臓ドキドキで死寿てい僕に構いなしに、んなこを言いした

「えっ、いいですど」

じゃ私、泳いでみるね。どか教えて」

う言って先生は始めた。でもなかなかい。

「先生、多分腰の位置下がりすぎるんだと思ますよ」

いくにごり湯といっても、ている足の裏がチラッとも見えいの






335 : ◆crT3AOt32A :2009/03/07(土) 14:07:07 ID:wKlqJNVn0
「え!?腰?」

美咲先生はそう言うと、ピョコッと腰を持ち上げた。

にごった水面に、うっすらと先生のおしりらしい影が見えた。

(わっ!先生のおしりだ!)

僕はますます胸がドキドキしてしまった。

そのとき、先生の両足の甲がチラッと見えた。

(あ、そうか!「あおり足」になってるんだな……)

「先生、もしかして「あおり足」で泳いでるんじゃないですか?」

僕がそう言うと、美咲先生は泳ぎを止めた。

「えー?「あおり足」って何?」





336 :crT3AOt32A :2009/03/07(土) 14:08:03 ID:wKlqJNVn0
「えと……、生、平泳、足の裏で水んですよ。先生は多分足ので蹴ってるんだと思います」

「ああうい…でも私、ちゃんと足の裏で蹴るつもりなんだけあ」

おり足は、初心が陥りい失敗である

「ちているつもり」のに、口頭では難しものだ

「じゃ僕がやってみますから、てください」

の端につかまて、をやってみせた

「こうですっての裏で蹴るんで

上げすぎると、のおしが先に見えてしま。だから腰は低めにしたまま、動きを強調





337 :crT3AOt32A :2009/03/07(土) 14:08:57 ID:wKlqJNVn0
それでも美咲生は(まよくわらない)という顔をいる

「ねえ修くん、にごってよく見えなよ。プールの縁に腹ばいになって、足のく見て」

(えーっ!そんなことし僕のおしり丸見うよ。だなあ……

先生、っとそは……

?何?

「あの…、僕、海はいないし……」

「あー!くん便ずかしいんだ!ごめんごめん

くら囲は真稿ても、外灯の明かりと月明か暗闇に目ると、結うのだた。







338 : ◆crT3AOt32A :2009/03/07(土) 14:09:46 ID:wKlqJNVn0
「修君、海パン持ってきてないの?」

「はい……」

先生はこんな提案をした。

「それじゃあ、私のタオルでかくしてあげるから。大丈夫大丈夫!ほら、早く腹ばいになって!」

先生はかなり強引である。

僕がしぶしぶプールの縁に腹ばいになると、先生はすかさず僕のおしりにタオルをかぶせてくれた。

(先生のタオル……)

普通のフェイスタオルだったと思うが、なんか妙に興奮してしまった。

(いてて……)ギンギンに固くなったちん○がコンクリート面に押しつけられて、ちょっと痛かった。





339 : ◆crT3AOt32A :2009/03/07(土) 14:11:05 ID:wKlqJNVn0
「いいですか、先生、こうですよ。かえるみたいでしょ?

だからこれは「かえる足」って言うんです」

「あ、なるほどー」

「足首をしっかり曲げて、かかとで蹴る感じです」

腕組みして、さりげなく胸を隠しながら、美咲先生が言った。

「ふーん、あ!もっと続けてやってみて」

「はい」

美咲先生は、僕のキックを熱心に見ているようだった。キックを続けながら、後ろをチラッと振り返ると、先生は水面から顔だけ出していた。

(あれ!?先生、僕のおしり、覗いてる!?

……でも、女の人がそんなエッチなことするはずないよなあ)

でも(見られてるかも)と考えると、ますます興奮してしまい、ちん○が痛くなった。




340 : ◆crT3AOt32A :2009/03/07(土) 14:13:05 ID:wKlqJNVn0
「修く脚曲て引きつけとこよく見せて」

いいで

(やぱり生見てな。も、!)

ひざをこう曲げて足りに引きけて、足首曲げね?」

そうす」

ょっと振り返ると、先生の顔と胸見えた。

すごくまった

おっよく見たかったけど、腹ばいの態勢では無理なことだった。

「ねゆっくりキック続けてみて」

「はい

もう、先生に言われるった






>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:ちょっといい話, 野外・露出,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:ちょっといい話, 野外・露出,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20150706234954