2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

俺がサムライに憧れて3年間山で修業した話







1 :名無しさん@おーぷん:2016/02/13(土)11:58:19 ID:zDn(主)
聞きたい?聞きたいか、仕方ないな



6 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)11:59:45 ID:zDn(主)
あれは高校三年の夏だった。

聞いてよ天翔龍閃くらわせるぞ



7 :名無ーぷん :2016/02/13(土)11:59:52 ID:rIw
何流場通ったの


8 :しさん@ーぷん :2016/02/13(土)12:00:44 ID:zDn(主)
>>7
なんか人に習うのってダサ部独学し



13 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:07:02 ID:zDn(主)
夏休み、リア充のゴミ共なら海にキャンプにいろんな楽しみがあるんだろうが俺にはそんなものは存在しない

そんなあるとき、暇なら外で走るなりして体力つけろとママンに言われ閃いた

そうだ、修行をしようと



14 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:08:54 ID:6If
どこまでいったのか


16 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:14:49 ID:zDn(主)
>>14
最終的にはネットで剣術の道場みたいなところを調べて勝負を挑みにいった

流派は伏せる一発で特定できちゃうし



17 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:15:31 ID:rIw
>>16
なに県の道場?


21 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:20:10 ID:zDn(主)
>>17
県もバレちゃうでしょ...

九州と四国内とだけ



15 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:12:19 ID:zDn(主)
思い立ったが吉日、その日の午後、着替えと竹刀と木刀を持って電車とバスを乗り継ぎ、歩きで山を登る事一時間、四国の山奥にある祖母の家に着いた





20 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:19:20 ID:zDn(主)
その日は おばあちゃんの美味しい料理を食べて眠り、翌日から修行を開始した

おばあちゃんの家は山奥だが剣の修行をするには最適だった

一キロ以内に竹林、山、森、川、神社、畑、さらに山奥なので人もいない



22 :名無し@お2016/02/13(土)12:21:23 ID:smM
婆ちゃんちに居わけだな

次にがそこかに行った道場まの交宿泊


24 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:23:27 ID:zDn(主)
>>22
ほぼ歩きだから電車賃とかで2千円もいかなかったと思う



47 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:36:33 ID:zDn(主)
朝食を食べたあとまずは修行の内容を考えることにした

最終的に決まったのがこれ

5時、起床、朝食

6時、山に入って素振り用の木刀で軽く肩をならす

7時、肩を休めるのも含めて山道ランニング

8時、休憩、リンゴを食べる

9時、木刀だとすぐに折れる事が分かったので竹刀で木をひたすら打つ

10時、竹林を走りながら枝を避けつつ木刀で竹を撫でる

11時、川で汗を流すのを含めて禊

12時、無人の神社を勝手に掃除して神棚の前で瞑想



49 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:37:28 ID:zDn(主)
あ、ずっとこれやってるわけじゃないぞ

間間に別の事やったり休憩してたりする



59 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:45:13 ID:zDn(主)
13時、昼食、竹林を走りながら枝を避けつつ木刀で竹を撫でる

14時、軽い筋トレとストレッチ

15時、木登り

16時、山から下りてばーちゃんの手伝いをする

17時、夕食

18時、平地をランニング

19時、家の前で素振り

20時、風呂

21時、就寝



61 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:46:07 ID:Tvc
>>59
1日中修行してたの?


63 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:47:06 ID:zDn(主)
>>61
ずっとってワケじゃないよ

細かい休憩いれたり水分とったりはしてた



60 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:45:52 ID:zDn(主)
これを三年間ほぼ毎日続けた、高校を中退して



69 :名無しさん@お2016/02/13(土)12:48:58 ID:nzz
>>60
wwwwwww


71 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:50:34 ID:qYK
中退したのかよwww


65 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:47:56 ID:KCK
高校やめたのかよ、何を目指していたんだ


66 :名無さん@おーぷん :2016/02/13(土)12:48:11 ID:zDn(主)
>>65




67 :さん@おーぷん :2016/02/13(土)12:48:36 ID:KCK
>>66
シンで好き


68 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:48:40 ID:wD7
中二病拗らせたらこうなるんか…


70 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:49:43 ID:zDn(主)
正確には三年ではないかもしれないけど それぐらい続けたある日、実力を試してみたくなった



72 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:50:56 ID:zDn(主)
瞑想とか神社の掃除とかは霊感がついて妖怪とか幽霊とか見れたり美少女巫女と知り合えたりしないかな?っていう下心と厨二心もあった



76 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:52:44 ID:zDn(主)
実力を試したくなった俺は三年ぶりに実家に帰り身支度を整えてある道場に道場破りに行った



80 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:55:52 ID:zDn(主)
道場といっても ちょっと狭い体育館みたいなところで扉をスライドさせた瞬間全員が俺を凝視した

「どぅ、どうじょお、お、やぶりにきましぇた!」

本当にこれと同じことを言った。

三年間おばーちゃん以外と話していなかったせいだ




83 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)12:59:02 ID:zDn(主)
全員がはぁ?みたいな目で見つめてきた

呼吸を整えてもう一度「ど、道場破りに来ました!」今度はちゃんと言えた

一瞬の間の後、道場内が爆笑に包まれる

もうこの時点で俺は泣きそうだった



84 :ぷん :2016/02/13(土)13:01:01 ID:Tvc
胸あぎだろww


85 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)13:01:21 ID:zDn(主)
先生っぽい人が俺の前にやってくる

「あー、ぶふっ、えっと、ぐふっ」

笑いが堪えられておらず話にならない普通に話すこともできんのかお前は



87 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)13:07:24 ID:zDn(主)
その後、まだ後ろで笑い声が聞こえるが俺の泣きそうな顔を見てちょっと落ち着いたらしい先生が話を聞いてくれた

三年間修業したこと、道場破りに来た理由をぼろ泣きしながら話した

先生は真剣に聞いてくれた、

けど道場破りだからといって勝負をして怪我をさせてしまっては犯罪になってしまうからと言い、仮入門用紙を俺に渡し、勝負をしたいならいったんウチに入ってと言った



89 :名無しさん@おぷん2016/02/13(土)13:09:38 ID:87l
>>87
先生冷ww


88 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)13:08:22 ID:rIw
やるな先生。

今は剣術道場も人が少なくて困っているからね。


91 :しさーぷん :2016/02/13(土)13:10:47 ID:ECn
泣く


92 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)13:11:22 ID:Tvc
先生神対応だな


94 :名無しさーぷん :2016/02/13(土)13:11:38 ID:5JP
なよ


97 :名無しさん@ーぷ :2016/02/13(土)13:14:14 ID:zDn(主)
日はったん家に帰り翌日道場を訪ね、記を先に渡すと意外にも比較的若い二十台の男と勝させてもらことになっ

ただルールは定され貿、防チンと着、木刀ではく竹刀で、だ簿同じよに剣れたらアウ



98 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)13:14:53 ID:Tvc
特訓の成果みせたれや侍


99 :名しさん@おー :2016/02/13(土)13:17:33 ID:5JP
高校中退した侍


100 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)13:17:52 ID:bUh
侍(ニート)


103 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)13:22:00 ID:zDn(主)
神棚、国旗、相手に礼をして相手は上段の構え、俺は下段で受けてカウンターを狙う

始め!

相手はキェェェェエ!!!と大きな奇声と共に袈裟斬りを俺の首筋を狙って放ってくる、

俺は竹刀で防ぐが流せず鍔迫り合いに持ち込まれてしまう、そして奇声を上げた人間の力は上がるものでそのまま押され後ろに倒れてしまった



108 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)13:26:02 ID:Tvc
おい頑張れ侍


110 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)13:27:18 ID:zDn(主)
剣道ならば倒れてしまえば数秒で待てが入るがこれは真剣勝負、先に斬った方が勝ち、当然待ては入らない

相手は勝ち誇ったように数秒余裕を持たせ倒れた俺に止めの面を放ってくる...が!俺は侍だが侍の心など持っていないッッ!!

一歩踏み込んで面を放つため、俺の右足が相手の股の間に入った



111 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)13:28:34 ID:zDn(主)
瞬間、左手を床に置き腰に力を入れて右足を本気で蹴り上げる



112 :名無しん@ーぷ :2016/02/13(土)13:30:11 ID:KCK
おいのかそれw



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:面白系  |  タグ:マジキチ, これはひどい,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様