2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

突然の海外赴任




親子3人幸に暮ていた私に、突然海外赴任の話ががったのは今から4年ほど前でた。


妻と何日も話し合いましたが、赴が地球の裏側い事間が1と短い事、

娘の学校のや、稚園に行して妻が以前勤めて同じ比較近い所る支店にパーとして雇ってもらえた事な寿どを考えて、

ついてきたいと言って譲らない説得単身任すいう私の意見をし通しまし

--------------------

初、1い頼むといた赴任でし局半 のは、私が4歳、妻 智子38、結婚5目にやっ授かった娘った初夏でした。

空港に着て、当座必要物を詰込んーツケースを受って出ると、には家族や知り合いを迎に、大勢人達った返していまたが、私を迎にた者はもいまん。

筈、海外赴任った事、私が今日国する事を、妻や身内にはにも知らないのです

は、私が赴任して7ヶ月ほど経った頃にかかってきた私の母からの一本の電話かした

まえ度帰ってられない休暇らいは有?」

れは無理だ。こは地球の裏側だぞ。日本までどれだかるってだ?お金だってる。

「旅費ならが出から。」

お袋だうし何か有ったのか?


話にと、ほど前から妻の行動が変わったと言うです

貿と言てはの遅が何日も有姿先週の休日出勤にってを預け、

の後、友達相談っていて遅くなったからめてらうと電話綿有り、娘をのは婿の昼近くだっです。

「智子と喧でもしたともを預かのがのか?」

「いや、智子さんくしてくれ、理んをれるしい。」

やめてけ。お便ごしだ。」

その後ろ父のこえられてしまいま


が何言いたかっのかは、像がきましたがそのには と信じられる事有りませんでした。

妻の両親は、妻がの時に離婚し、それも父親の暴力がだったので怖い思いをし憶が残り

母親と姉の女だけ家庭で育ち、女子高、女子短進んだ妻は、男性恐怖では行きませんが、男性に 人一倍た。


に有銀行の窓口に座ってた妻の、制を着ていなければ高も通そう、童顔でと、それと反比ようにを持ちげている胸のップに惹交際を申しすが、

なかートてもらえず、今のよに携帯も無かったので、半上手紙の交換続きました

手紙の内では私に好を持ってくいるよたので、初てデー承諾してくれたのは半年以上経てか、その時 私の横でなくて、し後ろをいてのをい出ます。

沿で逢様にでは貿なくての真面目で可愛いに惚れ、結後も妻の真面目誠実な面は事がりまんでした。


の妻浮気ど想像も来ませ

妻が私をしてくている自負りました。

任する日の夜に妻をた後、




「絶対に浮気はしいで

もし浮気した離婚す。いいえ、なた相手を殺しに行ます

私は何があもある事無いら。あなたも慢してね

そう言っのはでし

の様な婿訳で、その時は母話しを一笑に伏し、あま気にもしせんでした 


私達は、家のンを1く返終わろういう目標がありました

土地は、親から貰ったの退金まで充てになくても良いと思っていましが、

結局 凝ったしてしまった為に予定以にお金がかかり、退てにしなければならくなってしまいました。

しかし、娘に 老後を見てらう事は考え退職金は、全て残そうという事になり、のです。

その訳で 海外赴に伴色々な手当ても使ずに出来る限り節約に心掛けてので日本に帰る事もしない電話もえてEメールでしていま

--------------------

母からの電経っ私の様西身赴任して来ている関会社の仲間達ら、を買行こ誘われましたが断りました。

日本人外買春問題を考えるような大それ由ではなくて、を裏切る事嫌だったのです。

かし、その様な理由で断は、男として情け無い様潮が婿ったのでを理にしです

本とは違て5千円充分めると強く誘われて、そ様な事から遠ざかっていた私は少し迷らも、結局 断ったのでした


1人で宿舎に戻っての事を考た時、かってい母の電話を思しました。

婚し何年かは妻から求めなど貿でし、娘が生まれらは 徐極的にな殿出し求め来る事珍しくなり、

外赴任まっ普段の大人しい感貿の妻から、誰も想も出来ないほどセックスを楽む様になっいました

以前 使おうとし時にがってそんな物を使っ離婚するとまで言れ、決して使わてもらえった玩具なども、

の頃には、一応 最は嫌がる素振り見せるもののいざ使いせばそれだけでも気ほど感いまた。

んな妻を思い出いると、私が我慢している様に妻も我はずだとがらも、少し不り出し、

に限っ浮気なと自分に言い聞かせなが、海外に電話などした無かって電かけきた事が気になりました。


それ赴任か年が過ぎた頃には、考えたとろで これだけ離ていは どうにもないので妻を信る事にようと思っのですが、な時に母から また電話西かり

まだ帰して貰いのか?社西早くらせてもらってくれよ。

うし?また智子の子がしいとも言いたいのか?


の話は、の服徐々なり始め、次に化粧も濃り、も明い栗色に、見た目5歳若くった言うのです。

の上、残業だと言って 帰りい日増え、土日も休日出勤だとか、娘のだとか言て、を預ける事が増え出し

では泊まりの慰安が有友達の相談に乗っていて帰れいかと電話来て、りした事も何度か有るうです

--------------------

それからの私は、流石の浮気を疑い、会ないだけに身られる様いをしていま

で問いただしたも有した、浮気ではった時の妻の気持ちや、が告げ口をしたと知っと母との関係を姿える来ま

った、妻の気持逆に裏切た形なってしまいます

うかと言、このままの気ちで退は笑って妻に逢いと思い、の様な帰国になまっです

乗り継ぎの時以外はほとんど眠ていて、日本に着いたのは朝だったのでた時差ぼけも無く、

港を出るカーを借り、赴任時にを解約しいたので新しい携帯をした

会社の方は今日を入れて四日、来週の月曜まで出社し良かったのですが、万が一自宅に電話でもさ事が妻にばい様、会社に国のって、連絡は全携帯にしてもらうよに頼んで来ました

--------------------

の日の時前には、妻の勤めいる行の近くに行、車を止めて見張ってと、時を少し過ぎた頃に銀行から出てき妻は、す近くバスっています。

瞬、妻に似るがだろと戸ったほど、若いらずと肩位でだた髪を肩骨よりも長ばしに染め、眉も細くしシャドー濃く唇にれたようなピンクのリップいて、1年半前よりも逆に かり 若返った様に見えます

装は決し婿派手事は無く、バスを待っいる様子 おかしな尿振り有りま

妻の心が離れてしまも知れないと少し疑っていた私は、今す妻の前にしてき、今夜にでも妻の愛をかめたくなってしましたが、そんな気持ち我慢して、私の実家に回りしまし

私の我が家から20メー程しか離れてせん。

兄夫婦が跡をぐ予定だっのですが、兄がに転勤にしまった為に今は両が二人だけで暮らしてて、近くあった土地貰って家を建てた私を看ていま

倒を看ていると言ってもが勤出だしてかは、娘の幼稚園バでの送り迎えや、学校に上がってからは学校が終る、娘は家に帰るという生活だったの

昼間の世話ど母退がしてく、こ面倒を見てもって状態

娘もの様活に慣れてしまい最近では人で実家に泊る事もでは無です


実家の所に車を止めていと 暫らして妻が入っ行き娘の手を引いて出まし

「理。」

思わず娘の名前を呼んでしまいましたが、離れてい2人に殿ずはりま


出てけば娘を抱きる事出来る子3人で楽しくすごせると思いまめてしまっては、生心の中で妻疑って暮らればなりません。

私の気が済む調べて、何も無ければその方良いのです

妻の浮気尿確かめたでは無くて、の潔白を明したのだと自い聞かせ、鬼にして我慢しました

--------------------

次の日も 妻に疑しい行動は無く、の夜ホテル

休みは後2日。時姿とんど無いと言っても、疲れは有る 明日も明日も、はこんな事をするのか?

妻が2日の内何か行動を起こすという保証も無いし仮に不可解行動ったとしも、素人の俺上手く調べ事が出切ろうか

、お袋とそれを聞いた俺の誤かも知れな。〕

う考えていと急に馬鹿馬鹿くな調い、明日の朝は家に帰り、残2日間ゆっり過ごしてから、この事は追々そうと決めて眠につきまし


朝になって我が家ら近い駅にるレ屋に車を返し、2日もに帰っていがら連絡もし様な事をしていめたさら、

話をして迎を頼む事もずに、後で車で取来ようと 駅ロッカーにーツケスを預けると、この事がばれた時言い訳を考えながら我が家に向かっていました

すると、そ途中、向こうから歩いて来有りませんか。



ャツ白のミニスカートという、今まで無い様な好だったのくの、危うくニミスになりそうだのですが、

てて私がコニに飛び込ん事など、私が日は夢にもていない妻は全く気付きせんでした。

にはにもパンティーが見そうならい短いスカートが気になって方が有ません

故な、妻若いからニスカーさえ、穿が一度も無かったかです。

私は雑誌でを隠ら、り過ぎるを待っ後をつけると、妻は行き、切を買て改札を通って行き

ームに通じる階段行く時には、前を歩達の視線は全、妻のお尻に向けれてした。

妻はッグを後ろ持って隠簿しているつもりでしうが、歩度にバッが左右に揺、私より近くを歩いてい達にはパンティーが々見えていのかも知れま

まけに、そのミニスカトはタイトに、お形や 恐ィーの形まと分しまうのです

んな気持尾行てい私でさえ相手関わず 男スケベ心が出てしい、視線は お尻や白くチリとした太腿に行ってしまいます

私が乗った沿時はドアが閉まる直だっので 妻同じになってしい、少し離れているとは言っても 平日寿違い比較的空いてつからなか心配しましたが、妻は私に気付くどころか両の隅のっと顔を隠俯いていました

妻が降りたのは、一番近い駅だったで、休日出勤かとも思いましたが、私の家からでバス便利が良、バなら期券も持っているで、ざお金を払って乗る事は考えられませんした。

妻が駅イレに入って行っは少し離れた柱の待っですが、

今まで、妻を見失わな様に、妻見つからなに必死だった私の気に余裕がれる

半の間に妻に便こったのか、どの様な心境の変姿姿で人に出ら様にったのか、不安で押潰されうです。

妻は、人一倍他人の目を気にすで、私は色も有って丁良い太さだ思っているムッチとした太腿や、私が自慢の胸でも、

にしてばコンプ簿レッスのほか何者でもく、出来る限り その事を気付かれない様な服を選ん着ていまし

娘を連て海水浴に行っも水着殿事を、1人日傘を差して浜辺に座っした


殿妻が、ワンサイズ小を買ってしまったのと思える様な、今にも胸ボタンが弾け飛びそうシャいて、しかもは人目を引く赤です。

若いも余穿いていよう今にもパンティーほどいスカー、子供のいる3の妻が穿、コンプレクスだったているのです。

然このな姿を近も見られているのでょうがの妻なら、死ぬほど恥かしい事だったに違せん


らくしトイからて来た妻グラスをしてました。

が私の方に向かて歩ので、私は柱に隠れてやり過ごしたので、歩く度に片方ずつ尻がスカートに張り付いた様な状態になり穿いるパンティーが、子の水泳選が穿く水寿超ビキニの物だと分かりました

妻がトイレ穿き替たのかともしたが、階段上が行く時に、はっきと下着の形が分たと言うのはい違いで

私の距離からではラインか分らず、私が知る限りで様な下は持ていなかった、勝手に上のランを像して、頭のってまったも知れません。

ちらにしても、これでは前のい翳りは隠し切ずにィーから、てしっている事でしょう

このなパィーを穿いいる事からも、妻に何有るした望感を覚ましたが、何か尾を続行すると、

やはり妻は銀行には向駅を挟んで銀行とは逆方向歩き出し、私はながをつけたのでが、他人かられば、トーカーと間られか心でした。

--------------------

く後けて行くと、妻は4階建の部屋数がさなアパートに入って行っで、入って行うとしたが、入り口がオーロッなってい来ませ

こまで不審な行重なる、否が応でを受け止めなければなくなた私は貧血こしそうにり、その場り込しまいました


姿サングをかてヘドフォンを主頭の若者がでリとりながら出て来て

さん大丈夫か?救急

使いは無茶苦茶ですが、でもしがんで私と同じ目で話しくれ、親切な若者じたの

「あがとうも今入って行った女事を知らいか?今日初めて会った殿、よく見掛けるとかどこ屋に行ったと。」


おっさんは刑事そん訳ないよな。張り込みで顔をり込しまう刑事んて聞。そも探偵?その顔だとそれ無いな。どちにしても俺は他人ごたごたに巻き込まれは嫌ら。貿じゃあな。」


に背を向けて、度か振って去行こうと若者万円出して。

「こで何とかむ。

向いた若者は

ー。そん技を出さたら断ないな。こでは話向かいの喫茶店にくか?」

喫茶店に入って話を聞くと、妻と以前からよく階段うと教えくれました。


「どの部ってくか分からないか


俺の丁度 真下に住ん、1人暮らしの親父の所さ。ここえるだろ?2階の一番右端の部屋。俺が301だから21。」


の男?」


「親かりいからな。おっさんの少ぐらいじゃ無いの段やあの女が来るちんと7、3分けにしているがあの女が来ない休み髪もぼさで、昼間でもパジャマのまま新聞をに来る、親父。」


者が差した郵便受けをみると201号室の垣とって有りまし

建物か 、おそらく独身暮らしか単任者借りるパート様で、屋番号の所に名前が貼てあるのです。

「あの親父は栄っ張りのか、高い車に乗ってやがる。俺なんな金たら、もっと広アパートっ越すよ。

らにしても あの女と親父は普通の関係では無

いつもサングラスしていて、俺とすれ違は必ず俯いてい2人けるは決まって親が先に出て、あたりを見渡してから女が出てく

もそうだが、あの親父時は 夜でもずサンラスをしてて、車に宿外さな

、よく有るの関係というや


私の顔見る蒼ざめて行くのがも分かした。

私の揺を察し若者は万円札をテーブル置くと、

「本当はさんが あの女の旦那だろ?そんな血の気引いた顔をされら、可哀想でれは貰えな。」


「ありがとう。でもこれっておいまた何かきに来かも知れいから、その時は。本ありがとう。」

--------------------

まだ若者た時は、よかすが、彼が出て行っと足震え出すればするほ震えは大きくなってしまりません。

、悔しさ、絶望感



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:浮気・不倫, 寝取られ, SM_調教,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様