2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

7年前にモバゲーがきっかけで恋をした話




http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1373470029/


1 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) 00:27:09.06 ID:K4G+cN3k0
ずっとこういうとこで喋ってみたかったので、
純情恋愛板で立てたらここに誘導されたので来ました。
ID:RtncyQgI0






2 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) 00:33:02.85 ID:RtncyQgI0
代行の方に立てていただきました。
それでは、パソコンにて書き込んでいきます。
たまに規制されたりするのですが、最後まで書きたいとおもいます。





3 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) 00:33:33.46 ID:jTNpLLoo0
期待



4 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) 00:36:20.09 ID:RtncyQgI0
私は25歳、中国地方のある田舎で生まれ育った。
彼は24歳、東北出身。

今から7年前の夏、私は18で、同い年の子はみんな大学や専門に進み
新しい生活を謳歌する中、2年の後れをとりバイトしながら通信制高
校に通っていた。

ある日、文通相手から紹介されてモバゲーを始めた。
ハンネは借りにポコチンとする。
(まぁそれに近い名前を使っていた)

リアルでは大人しくて地味で不細工な私だが、ネット上では下ネタ連
発でなんかはっちゃけていた。淫乱なキャラを演じてストレスを発散
してたのかもしれない。

そして、ある日偶然んんんんん(これもまぁ仮名)というおかしな変態
の日記に行き着く。

私はすぐに自分と同じような匂いを感じ、んんんんんの日記にコメントした。
「お前の日記面白いな。その割に閲覧数は伸びてないけど。」

んんんんんからコメントが返ってきた。
「黙れ淫乱」みたいな感じで。





6 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) 00:38:33.08 ID:RtncyQgI0
それからモバゲー上何週間かやりりをした

お互いのページの掲示板
パイパンホウケとか書いたりして
うしうもないたやり取りだった。

あの頃の、特にっと沸い
もなんか、んんんんのこと気にな私から直誘った。
誘ったそのの内メールがて、7月7日めて直接り取りした

んんんんからの初めてのメールはこれ。
「( ^ω^)『メアド送られて…ドキキ』


( ^ω^)『送信るおっこうて…のボンを…と』


( ^ω^)『いかん、れは乳首だったお…


直メして下さい=ルセックスまでならOK!ってこだよね!!


てます^」





7 :名も無き被検体774号+:2013/07/11(木) 00:43:25.30 ID:RtncyQgI0
それからは毎日、夜になったらメールした。

ちょっとネタ混じりに、住んでる本当の場所(なぜか んんんんん は
モバゲーでは東京にしてた)や、年齢(確かモバゲーではお互い100歳
とかだった)、学校、家、友達…とにかく色んなことを喋った。

楽しくて楽しくて、知れば知るほど恋をしていることにお互い気づい
ていった。

全日制の高校に過敏性腸症候群が元で行けなくなってしまった私は、
長い間トンネルの中にいるようだった。
通信制高校に編入してからも、気持ちは沈んだままだった。
しかし、んんんんんとのやり取りをし始めてから、私の心は徐々に明
るくなっていた。

直にメールを始めて何週間か経った頃、いつか会ってみたいという話
をするようになっていた。

でも高校生の自分達が、中国地方と東北地方の距離を行き来して会う
ということは現実的に考えて無理があった。

何より絶対に親は反対する。
しかし私は8月の頭に、関西に進学した友達を訪ねるためバイトの3連
休をとっていたことを思い出した。





8 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:8) :2013/07/11(木) 00:45:34.59 ID:RtncyQgI0
また規制されるのではという不安が綿・・すごキドキしています
も途中でとれてしまったらすみ
目を通て下さった方ありがうござます





9 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) :2013/07/11(木) 00:47:04.69 ID:RtncyQgI0
友達には悪いけど、その3連休を利用して んんんんん に
会いに行く決意をした。
そのことを伝えたあとの実際のメールがこれ。

「本気ですか!!?もう決心はしたのかい??

だってただ俺なんかに会いに行くためだけに
大金使ってさぁ、しかも数日しか会えないんだよ!?

それでも!会いたいの!!!?
もったいなくない!?


ねぇマジで!!!マジで言ってる!???


今さっき目から水でてきたし(´;ω;`)
なんかお前が本気でさあ、
真剣に俺のこと思ってくれてるんだなぁって
思ったら…こういうこと今までなかった!
ほんとなかった!!人のために俺が涙でるなんて!
泣く事自体ひさしぶりだっつーの!
つかこういう理由で、人で泣くの初めてだ!\(^O^)/
俺はお前のこと好きだったんだ!自分でも自覚した。
だって涙でちゃってるもの
鼻水いっぱい出てきた」





10 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) :2013/07/11(木) 00:48:57.32 ID:RtncyQgI0
もう気持ちは止まらなかった。
私の決意は固かった。

でも もちろん親は反対した。

お母さんは「なんじゃそれ」って言って、

お父さんは
「はああああああ?ええって言うわけないじゃろおがああああああああ!!
絶対許さんどおおおお!!」と怒り狂った。

それでも私は
「絶対に会いに行くけえ!!行かせてくれんかったら死ぬ!!
絶対に死ぬ!!生きる意味がないんじゃ!」って泣き叫んだ。

するとお父さんは「なら相手の住所をわしに渡せぇ!」と言った。
そして んんんんん の家の住所を渡し、一応許しを得た。




11 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) :2013/07/11(木) 00:50:35.71 ID:RtncyQgI0
そして7月の最後、新幹線で んんんんん のいる東北に向かうことが
決まった。

日程は8月7日〜10日。
7日にバイトが終わったらすぐに出かけることにした。
最初から二人で泊まるつもりだった。

ちなみにその頃 んんんんん は家庭環境が何かと荒れており、
親と会話などしないため友達の家に何日か泊まると伝えただけで特に
問題はなかったらしい。

当日がくるまでは毎日二人で泊まる場所、遊びに行くところ、持ち物、
初めて会うにあたり不安なこと、楽しみなことなど色々と盛り上がった。

ちなみに写メの交換なんかはしてなくて、私は不細工なのでけっこう
本当に不安だった。
(一回同級生に青木さやかに似てると言われたことがある…微妙…)

でも二人ともお互いがどんな不細工でもどうだっていいと思ってた。

セックスをすることになるだろうから、 んんんんん はコンドームを
つける練習もしてくれたらしい。





12 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) :2013/07/11(木) 00:52:52.97 ID:RtncyQgI0
そして、待ちに待った8月7日。

バイトのあと、バイト先から近い従姉妹の家で化粧して、お父さんに
車で荷物を持ってきてもらって駅まで送らせ、電車に乗り、新幹線停
車駅まで向かった。

初めて一人で新幹線に乗ったのでドキドキしていた。
東京駅で駅員に乗り換えの案内をしてもらい、はやての中ではカツサ
ンドを食べた記憶がある。

夜の11時、いよいよ、 んんんんん が待つ駅に着く。
着いたら表側の階段を降りたとこにいると言われていた。
携帯を鳴らしたら、 んんんんん はすぐに出た。

「着いたよ…!えっと…こっちで会っとるかな…
階段降りたとこじゃろ…。えっと…」
携帯をつなげたままキョロキョロしながら階段を降りた。
向かいから携帯を耳に当てた白い制服の男の子が歩いてくる。
すぐに分かった。

「あ…あ!ゆう君?うわぁ。どうしよ。初めまして」

「うん。初めまして。タクシーそこで待ってるから…」

みたいな会話をして、タクシーに乗った。
緊張で足がガクガクしてタクシーまで歩く途中一度地面にへたりこん
でしまった。





13 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:8) :2013/07/11(木) 00:56:53.48 ID:RtncyQgI0
そして先に んんんんん がチェックインを済ませてくれていたビジネ
スホテルに到着。

部屋はとても狭かった。
ちなみにベットは確かツインだった。
狭かった。

ベットに腰かけて、緊張しながら話をした。
内容はハッキリは覚えてないけど、
「うちら凄いことしとるよな?」
「俺のことどう思った?」
「可愛い顔じゃなって思った。うちは?うちは自信ないな」
「嫌ならこんなに隣に座ってないよ」
みたいな感じかな。

とりあえず一人ずつ風呂に入って、そのあと んんんんん の中学の時
の連絡ノートを見せてもらったり、コンドームを見せてもらったりした。

私が「今日するつもりだった?」って聞いたら
んんんんん は「今日はしねーべ」って言った。

ベットに寝転んで色々喋って、その日は寝た。
ちなみに私は過敏性腸症候群なのでけっこう色々不安だった。





14 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) :2013/07/11(木) 00:59:03.89 ID:RtncyQgI0
8日の朝起きて、シャワーを浴びてホテルを出た。
朝御飯はどうしたか覚えてないな。
そして二人で水族館へ行った。

水族館を出て、適当にその辺で蕎麦を食べ、次に泊まるホテルへ向か
うため電車に乗った。

電車の中で私の隣の太った男性が異臭を放ってたので、
私は んんんんん のいる側に寄った。
肌と肌が触れてドキドキした。
電車から降りて んんんんん が
「なんか距離が近かったよね」って言ってきて、
私が「なんか隣の人が臭かったんよ」って言った。

四時頃かな…8、9日と泊まる予定のホテルに着いた。

チェックインして荷物を置いて少しダラダラ休んだあと、
コンビニに行って蕎麦を買った。
そして蕎麦を食べながらロンハーとリンカーンを見た。

リンカーンが終わって、どちらともなくセックスをするかも…みたい
な空気が流れた。

んんんんん が「…これから真剣に付き合っていくなら…」って言って、
これから付き合っていくって話をした。





15 :法帖Lv=3,xxxP】(2+0:稿8) :2013/07/11(木) 01:00:57.44 ID:RtncyQgI0
して風呂に入稿って団のって、ちょっと天て、
互いに顔見合わせて、ぎゅーっとあって、キスをした

の抱き締めあた瞬間の気7年った明にい出せる
生まれて始めてので、人と抱き締めあうのが こんな
ちいいってこにびくりした。

セックスは初て同士だらなんかぎこちないというか、
初は上手く挿入もできなかった

でも「抱き締うのってすごいっていながら寝た。





16 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(2+0:8) :2013/07/11(木) 01:03:40.36 ID:RtncyQgI0
9日は起きてから支度して、街中を歩いた。
ビレッジバンガードでペアのストラップを買ってつけた。
そのあとイタリアンみたいなのを食べた。

私はなぜか意味不明にでかい四角い食パンをくり貫いたパングラタン
を注文して、すごく食べにくくて8割くらい残した…。
恥ずかしかった。

昼を食べたあと美術館に向かった。
夕日が射してきた頃にホテルに向けて歩いた。
次の日の今頃にはもう別々だと思うとすごく寂しかった。

ホテルに戻ってから、しばらく抱き合ったりキスしたり、お互いのこ
とを触り合って、少し挿入も試みたけどやっぱり上手く入らなかった。
でもすごく気持ちよくて満たされた。

夕食を食べに出て、手を繋いで歩いた。
少し手がほどけかけた時 んんんんん が強く握りしめてきた。
なんとなしに着いたレストランは高そうな店だった。

入ろうとして雰囲気の違和感に恥ずかしくなって、
急いで出て、ガストへ向かった。
胸がいっぱいだったから、あまり食べれなかった。

ホテルに戻って、また抱き締めあって、ずっとベットの上で喋ったり
キスしたりした。

んんんんん は
「自分でブスって言ってたけど、すごくきれいな目をしてるよ」
と言ってくれた。

沢山喋って、二人で沢山寂しがった。






>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様