2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(116)






http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1376747034/


9 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 06:50:31.16 ID:1Pb0aYms
>>1乙。
それでは盆休みに実際に見た武勇伝を。
とても長いです、すみません。

(1/2)
盆休みに関西に住んでる大学時代の友人に会いに行った。

お昼頃、商店街を少し外れた車通りの多い大通りを汗だくになりなが
ら歩いていると、じいさんの叫び声が聞こえてきた。

そこには、お世辞にも身綺麗とは言い難いじいさんと、大きな楽器っ
ぽい何かを背負った女の子Aがいて、じいさんが一方的に怒鳴っていた。


じいさん「あぁ!!??なんやねん文句あんのかお前は!そんな訳分
からんでっかい荷物しょってさぞ親にたんと金出してもろとるんやろ
うな!(以下理不尽ないちゃもん)」

女の子A「・・・・・」

遠くからでも聞こえるような大きな声でじいさんは ひたすら女の子Aに
理不尽に怒鳴ってた。多分、ただの八つ当たりかいちゃもんだと思う。

女の子Aは大人しそうな子で、じいさんに言われるがままで、
反論もせず縮こまっていた。

炎天下の中だったから汗だらだら流しながら顔真っ赤にして、
泣きそうな顔してて、本当にかわいそうで見ていられなかった。

その周りには多くの通行人がいるけど、みんなチラチラ見てるだけで
スルー。あと遠巻きに見てる野次馬。

恥ずかしながら、私も友人もフリーズするしかできなくて、助けなきゃ!
とは思ってたけどどう声をかけたらいいか分からず、身動きが
とれなかった。

そしたら、別の女の子Bが私たちを追い越してたーっと走って行った。




10 :さかなくわえた名無さん2013/08/19(月) 06:51:30.92 ID:1Pb0aYms
(2/2)

女のB「ませんの妹がなんかご迷惑かけしましたー?」

じいさん「迷惑もくそもあるか!!おどれらみたいな奴がおるから
の中あかんように◎▽□%&$!!!」

女の子B「あー…こんなあっつい日にそんカッカしてたら余計
なるやないですかー!それおじいさんイメンやの顔し
ら勿体ない!

じいさんなっ・・・(気に取らにをゆーとるんじ
は!

女の「ままあ。この子には家私がとくんで!
こらんにしってくなーね!

じいん「・・あ!せっか教したったのに損したわ

の子元気でー!

始終にこにこしながらハテンョンの女の子に呆気にられな
たじたじのさん。最後吐きてるうにんで自転車爆走して
ました

ああ姉ちゃだなあ姉ちよかたと思っ
通り過ぎようとしたら2人の会聞こえきた

女の子B「ごめんあ初やのしゃばって姉こと
してもー!大丈夫やった?

A「あの、ありとうございまし・・」

の子B「んな可愛い女の子たら おねーさんほっとかれへんわー」

、姉妹じ通りがかりの赤の他人だったみで、と
に姉妹だと助け子。

使は緊がきれたか だーっとを流して
「すみませがとございます」をり返してた

そのあとはAにすぐそば自販機で水をてたで、

暑い中なおさんにてずよー頑ったなあ!
5分けの姉ご褒美!と笑いがらが聞こえた

女の子A何も自分を恥ずかしく思うと共に、
な風に次は誰かを助けたあと思い

文すん。
読んで頂りがとざいました。




12 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 07:10:24.61 ID:ceeC0PN5
>>10
感想した。いい話だなあ





13 :9:2013/08/19(月) 07:28:36.80 ID:1Pb0aYms
乙ありです。
上に入れようとして入り切らなかった会話をもう少しだけ。

水を買って、泣いてる女の子AをBがよしよしと励ましてるとき、
猛ダッシュで2人の方へ向かう男の子が。
女の子Bの知り合いらしく、Aが泣いてるのを見てギョッとしてた。

男の子 「Bがなんかご迷惑おかけしました!?」
女の子A「え、え!?いや、その」

女の子B「ちゃうねんこの子おっさんに絡まれとってなー」
男の子 「そうなん?!・・・大丈夫でした?どっか怪我とかしてません?」

女の子A「あ、はい、大丈夫です!この方が助けて下さったので」
女の子B「(ドヤ顔)」

男の子 「まーたお前は無茶しよったんか!」
女の子B「しゃーないやろー困ってるのにほっとかれへんやんか」

男の子 「いつか痛い目見るかもしれんし危ないからやめろって
いつもゆーてるのにお前はほんまに!しかも俺トイレ行っとって
おらんかったから何かあったとき助けられへんやろ!」

女の子B「結果オーライや!」

いい笑顔でグッと親指を立てる女の子Bの頭をスパンッと軽く叩いた
のを見て、女の子Aがくすくすと笑って、改めて2人にお礼を言って
ました。

ちなみに男の子と女の子Bは美男美女で、それはそれは絵になる様でした。

喪×2には眩しすぎてとても辛い空間でしたが、素直に女の子Bが羨
ましかったです。

世の中捨てたもんじゃないと思った日でした。
蛇足だったらすみません!





14 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 07:54:21.75 ID:ceeC0PN5
>>13
蛇足ではないですよ。朝からいい話をありがとう





17 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 15:58:36.79 ID:c0ct8u4F
家庭版の内容かもしれませんが、家庭版に該当スレが見当たらなかったので…。


義母はものすごい料理上手。
レパートリーも多いし、手早く、美味しく、
何より食べてる人の事を考えて作る。
対して私は、良くも悪くも普通。
少ないレパートリーで、食材変えたりして、一月の献立回してる感じ。

夫は、躾け的な家事?(自分の衣類を畳む・仕舞う・用意する、部屋の
掃除)は出来るけど、料理はからっきし。でも、超メシウマな母親の
元育ったため、口は思いっきり出す。

食材変えても、同じ料理名のもの(アジの塩焼きとサンマの塩焼きみ
たいな感じ)なら月に2回以上出すと「またこれ?」とか言う。

どうせ食べるなら喜んで食べてもらいたい…と思って
私も新しいメニュー 作ったり頑張ってたけど、軒並み不評。

「何食べたい?」て聞いても、ウンザリ顔で
「美味しいの作ってよ、美味しいの」と嫌味しか返ってこない。

新婚のときは楽しかったはずのご飯作りが、
だんだん憂鬱になってきた頃、義実家で、義母と一緒に料理を作るこ
とがあった。

義母、すごいいい人で、褒める部分の少ない私の調理過程も、
色々見つけて褒めてくれたりする。

「この炒め物、とっても美味しい。味付け教えて」
とか「小骨とるなんて仕事が丁寧ね」とか

「煮魚には、臭み消しの生姜よね。私が嫁子さんくらいの時は、
生臭い煮物ばかり作ってたのよ。研究熱心なのね、すごいわ」

って褒められたとき、嬉しくて涙出そうになった。
そのとき、義母は「あれっ」て思ってたのかもしれ ない。




18 :おさかなわえた名無しさん:2013/08/19(月) 16:01:07.28 ID:c0ct8u4F
夕飯が食卓にび、みんなで食べてると
がニコニコしながら、私の料理sageトめる。

「嫁はさー、毎日毎日うなのし作れなってさ。
もう、家るとめ息出なよ。
さんの垢で煎じて飲ませたくらい

稿したら、おもむろに義母が立がって、
夫の頭をスッパン!と平手で
音に驚便て顔を上ると義母顔を真っ赤にし、般形相。

「夫婦はね!お互い高めあてくものなの!
料理が美味いていう
それお父(義父)のかげなの
こんに美味しい嫁さんの料理ら、
んたがその程度のよ!

そこまで言う、私々とつ、
「申ございません。息子なが ら、本当けない
と涙をぼす義母

父も「謝らか」と夫に冷静に促す
静かに怒ってるのごく伝わってきた。

、言われて「ごめんなさと義に謝った。
そこで義父前は、本当に何も分宿んだな」
、言ながら旦那をンタした。

鳴るよいるが、
から見てても、ものすごく怖かっ

は、義父に送れて、宅に帰った。

翌日、義父が訪、夫は徹底的に再教育すので
どうか猶をやって欲しいと頭をげられ、
1週間後、旦那が帰宅。

う義両親られたかは分ど、それらは、
私のをやらと有婿て食べるように

以降ても円満です新婚夫には、何 が憑いてたの??
義両手を出すような方々はないくびした




19 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 16:21:14.48 ID:ceeC0PN5
最高な義両親GJ!




21 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 17:08:15.19 ID:JQGbfTiX
新人主婦に主婦歴ウン十年の母親と同じレベルのことをしろって
妻にもだけど、長年キャリアを積んだ母親に対して大変失礼だよなぁ…





23 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 18:09:55.29 ID:rnvdm4a2
10年位前で交通量がさほど多くなかった頃の、田舎の観光地の話。
車二台ギリギリの一方通行の道をバイクで走行していると
前方で車と車がお見合い状態。

まともな方向の車は地元ナンバー。逆走車は他県ナンバー。
地元ナンバーは普通のお姉さんでオロオロキョロキョロ。
道のド真ん中の他県はおっさん運転、おばさん助手席。
おっさんは窓を開け「お前が下がれ!」と叫んでる。
おばさんもシッシッという手つき。

おれは怒りで燃え上がったがニコニコと、
「ここ一通やで〜オッチャンが下がらなアカンよ〜」
と口出し。

何だチミは!と うるさいおっさんへ携帯を見せ、
すぐそこの警察呼ばれたくないやろ
ほれほれオーライオーライと
ヘタクソなおっさんを何とかバックさせ凹みに入れ、
お姉さんは去った。

おれは続いてニコニコと
「この先の○○(観光地)に行くんでしょう?ここは一方通行だし、
こちらから行けるから付いて来て下さい^^」
とバイクで先導。

そして奥まで辿り着く、一本道の行き止まりの山道。
脇を抜け、「ボケ!二度と□□(地元名)に来るな!」
と叫んで逃走。

DQNだったとは思うが反省はしてません。




25 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 20:39:56.44 ID:W2HMXjj5
中学生の頃いじめられてた
帰り道自転車で帰ってる時すら
横に並ばれて罵詈雑言なんかもやられてた

そんな中、帰り道の途中でぐったりしてる猫に遭遇した
車に轢かれて…という訳ではなく、
怪我もなく気絶してる?ような状態に見えた(首輪もしてた)

私をいじめていた男子はもちろん、
仲の良かった女子も思わず自転車を止めて
様子をうかがっていたが男子が良い事思いついた!
みたいな顔をしてにやにやしながら
「おい○○(私)、動物病院までお前運んでやれよwww」
と言ってきた
みんな生きてるとは言え明らかに様子がおかしい
猫なんか触りたくないのは雰囲気で分かった

私だって憎い男子に命令されたっていう状況も相まって
出来れば触りたくなかったけど、家で犬を飼っている事もあり
「首輪してるのはこの子が誰かの飼い猫って事だよね、
自分の猫が知らないうちに死んじゃったら悲しいよね」と思い
「いいよ、運ぶよ」と自転車の前のかごにタオルで包んで乗せていった
男子がドン引きしてたけど まあ元々いじめられてたんだし
これ以上下がったりしないだろと
むしろ開き直ってたw




26 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 20:44:48.72 ID:W2HMXjj5
かごに入っていた荷物を仲の良かった女子のかごに入れさせてもらって、
なるべく揺らさないようにゆっくりゆっくり走って近くの動物病
院まで運んで、病院の人に首輪に付いてた連絡先に電話してもらって
飼い主さんが来るまで待ってた駆けつけた飼い主さんには大変感謝された

猫自体は熱射病?だったかで命に別状はなかったらしく、
すぐに良くなって飼い主さんに飛びついてた
家に帰ったら犬には「何か病院の臭いする!!」と
ばかりに警戒されたw

次の日 男子がまた変な事言ってくるんだろうなあと
覚悟して学校に行ったら
私をいじめてた男子は「猫を見捨てた血も涙もない男子」になり、
私は「自ら猫を助けたすごい女子」になってた

仲の良かった女子が頑張って話を広めてくれたらしい

その後 卒業するまで いじめられる事もなく、
むしろ男子が陰口を叩かれるようになってた

動物病院を通じて飼い主さんが お礼をしに家まで来てくれたり、
弟の友達(小学生)に妙にモテたりして結構忙しかった覚えはあるww

今でも同窓会や結婚式に行くとその話をされるのでちょっと恥ずかしい




31 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 21:49:52.33 ID:yHj8G0Y9
俺なんか道路轢かれて潰れかけてた猫拾って動物病院に連れてって助けたのに
全然モテてなかったんだが・・・(´・ω・`)

ちなみにその猫が今の嫁さんみたいなものになってるわ




32 :おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 21:57:04.45 ID:W2HMXjj5
レスありがとう

全レスするのもキリなさそうだからざっくり返信させてもらいます

弟達からは「アイツの姉ちゃんすげえ」みたいな扱いを受けただけで
それ以上何もありませんでしたw

たとえ照れ隠しから来るものだったとしても、こっちからすれば
何もしてないのに気持ち悪いだの学校来るなだの言ってくる
嫌なやつでしかなかったので今でも嫌いです

(同窓会で馴れ馴れしく話しかけてきましたが
「中学でお前がやってきた事を忘れたとは言わせない、話しかけるな」

と突っぱねました
周りからも「もし病気でもしたらあの猫みたいに見捨てるんだろ」
と罵られていました)

結局向こうは高校でも陰口を叩かれ、結婚しないままらしいです




33 :おさかわえた名無しさん:2013/08/19(月) 23:13:38.55 ID:ObM0xnYv
336 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2013/08/19(月) 14:01:25.22
東京駅から大阪駅までの高速バスを予約したら2Fの一番前の席だったんだ。
乗ったらいかにもキモヲタってのが座ってて、
小さい三脚にビデオカメラセットして座ってる。
私の席ですよと言ったら撮影しなきゃならないから席を交換しろと。
たぶん話が通じないと思って、
下に降りて運転士さんに告げたら一緒に来て移るように言ってくれた。

そしたらブチ切れて、10時に予約したのにとか
席なんてどこでも同じだろとか言い出したので、
面倒だから座席変わってあげたんだ。

その後キモヲタがトイレ行ってる隙にビデオの電源をオフにした。
翌朝4時頃だろうか、前の方から叫びが聞こえた





>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:武勇伝  |  タグ:すっきりした話,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:武勇伝  |  タグ:すっきりした話,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20131231171757