2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

この前、クラスの女子とエロいことになった






http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1406019795/


1 :名無しさん@おーぷん :2014/07/22(火)18:03:15 ID:vuKgVb4EF
>>1 高校1年生
向井理似とよく言われる
童帝
クラスでは、ギャグポジション

A子
高校になって始めてあった女子
中々可愛い
いきものがかりのボーカル似
結構バイオレンス




5 :名無しさん@おーぷん :2014/07/22(火)18:04:14 ID:bBddlczdr
いきものがかりのボーカル似とかリアルティあるな
続けていいぞ





8 :1 :2014/07/22(火)18:05:13 ID:vuKgVb4EF
>>5
さんきゅ






7 :名無しさん@おーぷん :2014/07/22(火)18:04:24 ID:vuKgVb4EF
この間、A子から電話がかかってきた

A『俺君、今から遊ぼうよ』
俺「えー、なんで?」

A子『なんでもいいじゃん!』
俺「疲れてるんだけど…」

A『お願い!どうしても、俺君に相談したい事があるんだ…』
俺「どうしても?」

A『そう!どうしても。俺君じゃないと駄目なの』






9 :1 :2014/07/22(火)18:05:43 ID:vuKgVb4EF
調点から「俺に気があるね?思い始める
が、疲 れていたのでスル

今疲れてからメールゃ駄目?
A『直接が良いの!』

今度にてくれない?
A『お願じゃないと、俺君の家に押るよ!

俺「お前、俺ん家知らないww」
A『いいか!お願い






13 :1 :2014/07/22(火)18:06:57 ID:vuKgVb4EF
ここで、段々面倒になってくる

A『ね?お願い!今度お礼もするから!』
俺「しょうがないな…」

俺氏、折れる

A『やった!じゃあ、◯◯で待ち合わせね!』
俺「何時?」

A『今すぐ!』
A『じゃ、着替えるからじゃあね!』









18 :1 :2014/07/22(火)18:08:53 ID:vuKgVb4EF
そう言ってA子は電話を切った
幸い、待ち合わせ場所は近かったので俺氏は歩いて向かう

待ち合わせで10分程待ったが、
A子の服装が可愛かったので許し、
俺の自宅へ向かった
本当に気があるんじゃね?と思う俺

そして、家に着く

A子「へぇー、俺君の家って広いんだぁ」
俺「いや、別に広くないだろ」

A子「綺麗だし、広いしいいお家だね!」






20 :1 :2014/07/22(火)18:10:06 ID:vuKgVb4EF
取り敢えず、A子をリビングのテーブルの椅子に座らせる
俺「悪いけど、ジュースとかアイスとか無いんだけど__」

A子「じゃあさ!一緒にコンビニ行こうよ!」

A子はそう言って、俺を引っ張り近くのコンビニまで一緒に行った

コンビニでは男を見せて、奢ったら
A子が満面の笑みで「ありがと!」と言ってきたので、
後悔は無かった






23 :1 :2014/07/22(火)18:12:49 ID:vuKgVb4EF
そして、再び俺の家へ

A子「ふぅー、疲れたぁ」

そう言ってA子は荷物をテーブルに置き、椅子に座った
ここで、俺氏はずっと気になっていたことを質問する

俺「唐突だけどさ、相談したいことってなに?」
A子「え?」

A子は驚き、首を傾げる
そして、気まずそうな顔をした






28 :1 :2014/07/22(火)18:14:19 ID:vuKgVb4EF
A子「あうか、それ。実はそれ嘘!

俺「?」

A子「ごめんねさ、
  君最近ずっと遊れなかったじゃん
  ださら、びたくて

この時のA子は最高に可かった

A子「う嘘だよ!嘘
  ああんなとろに俺君の卒業バムが

俺「ちょっ、勝手に見んな!」

あからさまに話題をらすA子
こからA子のことを意識しはじめる

もしかしたら、このクロス出来るんじゃね

とか思いだす
そして、俺氏、とんでもなことを言い出す






33 :1 :2014/07/22(火)18:17:00 ID:vuKgVb4EF
俺「A子って、胸デカいよな」
A子「えっ⁉」

卒業アルバムを落としそうになるA子

俺「ちょっと触らせてみてくんね?」
A子「えっ、ヤダ!俺君気持ち悪ーい」

俺「いや、別に減るもんじゃないだろ」
A子「えー…。じゃあ、俺君のも触らせてくれたらいいよ」

俺「は?」

唐突なことを言い出すA子に俺氏は、声を出す






34 :名無しさん@おーぷん2014/07/22(火)18:17:38 ID:YmfZgnfud






35 :名無しさん@おーぷん :2014/07/22(火)18:17:41 ID:U42PudW2w
はよ





36 :1 :2014/07/22(火)18:18:54 ID:vuKgVb4EF
A子あいこでいいでしょ

取り敢えずセクロスたかった俺は、
そのを飲む
「とか、サクサクみすぎ
という考えは溝に捨てる

A子「しょ面は恥ずかしいからレでい?」

そううとA子、リビグの宿
(バック状態いな)っぽい格にな

この時A子ミニートだったため、
俺氏は既稿立ち上がっしまった






37 :名無しさん@おーぷん :2014/07/22(火)18:19:32 ID:bBddlczdr
リトル俺氏wwwwwワロタwww





40 :1 :2014/07/22(火)18:20:46 ID:vuKgVb4EF
俺「じゃ、じゃあ行くぞ?」
A子「うん…」

俺はA子の胸に手を近づけ、
AVの真似をし、思いっきり揉みしだいた

A子「んぁっ、ん、やだ…俺君の揉み方エロいよ…」

そう言って息を吐き出すA子
こいつビッチだと確信する俺氏
だが、続ける








41 :名無しさん@おーぷん :2014/07/22(火)18:21:42 ID:7lNOZOILo
は    や     く     し      れ





43 :1 :2014/07/22(火)18:22:40 ID:vuKgVb4EF
A子「ん…あぁ、俺君…」

俺「どうだ?どんな感じ?」

A子「わかんっ、ない…」

こいつ、とてつもなくエロい
AVより断然抜ける
ここで、俺氏、賭けに出る

俺「A子、こっちおいで」

そう言って、俺はソファによりかかり股を開いた






44 :寝取れ童帝◆YvkLRMHOmU :2014/07/22(火)18:22:57 ID:6A3QrPWhq
ロいとになったじゃなくてエロいことてんじゃねえかよ


はよ続き





46 :寝取られ童帝◆YvkLRMHOmU :2014/07/22(火)18:24:33 ID:6A3QrPWhq
なんだよ積極的だな





49 :1 :2014/07/22(火)18:25:30 ID:vuKgVb4EF
A子「う…」

A子抵抗せずに足と貿間に入った
いんだが、かるな?
A子を俺姿に寄りかからせて、俺はA子胸を揉んだ
はビーを狙
何とA子はノーブだっ
と浮き上ったビーチクを

A子「あぁあやだ…」
俺「やなのやめ?」

A子れも、やだぁ
「じゃ、続けよ」






55 :寝取られ童帝◆YvkLRMHOmU :2014/07/22(火)18:27:48 ID:6A3QrPWhq
>>49
だいしゅきホールドってことだろ?





61 :1 :2014/07/22(火)18:29:21 ID:vuKgVb4EF
>>55
違う
れのバージョン






54 :1 :2014/07/22(火)18:27:16 ID:vuKgVb4EF
言っA子の服をさりげなく脱がし、
ンク一枚に
引き続きA子のビーチクを狙う

A子「ふ、うぅん、あぁ…」

「気持ちいいの
A子かん…」

「ム姿る?
A子「うん…

俺「が?」
A子「おっぱい…」






63 :1 :2014/07/22(火)18:29:50 ID:vuKgVb4EF
A子は力のない声で
、調乗って触り始めることする
A子スカートを捲り、
ちゃんを狙って下着の上

A子「えっちょ、やだぁ

きり拒否されため、める
先程のようにまたビーチクを触り始めると
抵抗をやめ
どうやら、ビーチクが一いらしい

A子A子だやらの、や。俺君もやらせて
⁉」






72 :1 :2014/07/22(火)18:32:47 ID:vuKgVb4EF
A子は俺の足から抜けてそう言った
まさか、言われるとは思わなかったため動揺する

A子「はいっ、A子の所きて!」

そういって、A子は先程の俺と同じ体制になった
A子は俺を無理やり座らせる

A子「じゃ、A子の番ね!」

そう言ってA子はリトル俺氏を触り始めた








>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20140722210110