2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!2





48 :さかなくわえた名無しさん:03/06/24 19:26 ID:TdtPCpN3
スーっとしないかもしれないけど


前ある病のロビー子供がはしいでい

近くに母居たんだけの人とのしゃりに夢中で子供は放置状

親っが若くて髪でックの運転手な格好をした人だっ

ゃべりの声はでかくて、話し方はちゃだっ



まソファーを走り出し

飛んだりしていた

自分が調いからかもしれ、どしても我なり、こどもをひょと抱きえて、ソファーから降ろし「ここは所で走る場所じゃないんだよ、それにこは病院静かにしよう お母さんも静かしてょ?と言

貿母さちっとも静かじゃなかだけど。

で、宿母親私を睨みつけて供を抱きかて早足ていっ


し、何しにきてたんだろう舞い何かかな・・





49 :わえ名無しさん:03/06/24 20:09 ID:1MkIKhiC
good jpg !




59 :おさかなくわえた名無しさん:03/06/27 04:36 ID:m4p/PtKH
昔親父が深夜トイレに入っていた時、窓から隣の家の空き巣を発見。

トイレから飛び出しゴルフクラブを手に取った。

しかし咄嗟だったのでいつも履いてる下駄を履いて追いかけた。

300mほどの砂利道を猛ダッシュで追いかけ、ゴルクラブで肩口をボカーンと殴打。

武勇伝とは違うかもしれないけど、下駄で犯人に追いついた親父はカッコイイ!と思った。

深夜の親父の下駄の音により家から出てきた近所の人達からは一時期英雄扱いだった。




61 :おさかなくわえた名無しさん:03/06/27 06:56 ID:6GRG2GK+
>>59の親父カコ(・∀・)イイ!

立派な武勇伝だYO!





60 :さかなくわえた名無しさん:03/06/27 05:20 ID:toRspwtL
れこそ武勇しょ

ゲタ親コイイ!便




73 :おさかなくわえた名無しさん:03/06/28 13:08 ID:0/xEAx1V
私の友達は地元じゃ有名なや○ザの組長の娘。

ヤ○ザの娘には珍しく本当に普通に近い状況で育てられてきた。


その友達は普通に成長し、大手流通業に就職。

仕事熱心で何でもこなすと評判だった。(この時点でヤ○ザの娘だとは内密であった)


あるとき、新店舗のオープンで彼女も応援に駆けつけた。

店舗の前に立ってお客を誘導したり 案内をする係だった。

すると街のDQN車が堂々と身体障害者用の駐車スペースに車をつけた。

彼女は駆け寄って「身体障害者用なので移動お願いいたします!」

30代の客「俺、指が動かないんだよね」

・・・彼女は障害者用の札を確認するために車のフロントガラスを覗きこんだ。

客 「ゴルァ!なに人の車の中、勝手に見よんじゃ!!」

彼女「いえ確認を取らしてもらおうと思いまして・・・」

客 「おまえ名前は?俺はこの辺じゃちょっとばかし名前は知れてんだよね!俺を怒らしたらタダじゃすまねーぞ!おめーの事調べてそれなりの事さしてもらうからな!!」


後日友人宅にはお詫びの菓子が届いたらしい。

彼女いわく「ほんとうに色々調べたみたいだね。ヤ○ザの家に生まれて嫌な事も多かったけど、コレばかりは親に感謝するよ。」


コレって武勇伝ではないですね(wでも聞いてて少し

胸がスーっとしちゃったので・・・。






90 :おさかなくわえた名無しさん:03/06/28 19:48 ID:wpSoXiW3
私の武勇伝じゃないんですが…

数年前、平日の昼間に電車に乗っていた。

乗客もまばらな中、なんだかドア付近の客の様子がおかしい。

野球帽かぶって、かなーり酔っ払ったジジイが、赤ちゃんを抱っこした若いお母さんをドア近くのコーナーに追い詰め、しつこくいやらしく絡んでいる。

お母さんは、赤ちゃんに危害が及ばぬよう、必死に壁際に赤ちゃんをかばったまま、泣きそうな顔でじっと耐えていた。


あんまりしつこいし、車内の誰も助けようともしないので、車掌を呼んでこようか(ごめんなさい、当時高校生の私も怖かった)と思った瞬間、あろうことかジジイが赤ん坊の頭を小突いた。


途端にお母さんが豹変。
車内に響き渡るような大声で、「子供がなにしたっていうのよ!!!! さっきから聞いてれば好い気になって!!! お前みたいな糞ジジイ、誰が相手にするもんか!!!! 今降りろ!この窓から飛び降りろ!!!!」


まさに、鼠が虎に変身したかのよう。

ジジイ、「な、な、なにをこのスベタ…」ともごもご言ったが、そうこうするうちに、駅に列車が到着、ジジイこそこそ降りていった。

我に返ったかのようなお母さん、恥ずかしそうに顔を赤らめて ぺこりと誰にとも無くお辞儀をしたけれど、車内の全員がなんとなく微笑を浮かべて会釈していたよ。





92 :おさかなくわえた名無しさん:03/06/28 20:04 ID:2Kaughfr
>90
さすがオカンって感じっすね。

子供が大きくなったら伝えてあげて下さい。





147 :おさかなくわえた名無しさん:03/07/03 14:42 ID:qDkUgZZA
スーッとするわけじゃないんで、スレ違いだけど。


コンビニで働いてると、必ず高校生くらいの常連客がいて、夜中に駐車場でたまってゴミちらかしていく。

(信じられないくらいのゴミの放置。ラーメンのスープ残したまま箸突っ込んであるとか、紙パックのジュースがピラミッド型に積まれて放置とか)

「悪いけど、ゴミだけ片付けてね(ニコリ)」ってやってもダメだったから

やつらがたまっているときに、ゴミ袋もって行って「いつもゴミ片付けてくれてありがとねー」って言いながらその場でゴミ回収ってのをやってみた。

そしたら少しは気分がよかったのか、集団の中のトガってるの数人以外はゴミ片付けるようになった。




148 :おさかなくわえた名無しさん:03/07/03 21:52 ID:oQGCd6SR
>>147
大人だ。あんた素敵だ。





149 :おさかなくわえた名無しさん:03/07/04 01:45 ID:2aW68G5y
>147
カコイイ(゚∀゚)!




152 :さかなくわえた名無しさん:03/07/04 13:15 ID:VH4WQegn
んでるンションの階がビニ

で、この期になと夜中の1時とかに共が店の揚げながらたむろる。

段通クっと冊にるんだけど、そのに限っなかなかお巡さんがこい。

ビールかなんか飲んか、声だんだんでかくなっていい加減我慢できくなったで、ベランダからケツっぱい水ぶっけてやりました。

あ!か声したんだけどーっとベラダのサシ閉めて西

バケツ逆さにしにすぐ屋に引っんでったので、水に届のタイムラグで見事にアバイ

しばらく誰だルァ」「出てきやがれコルァ」とか叫んでたんだけようややってきK冊いろろとっちめられ

今度騒いだらキッチンハイターたでビッビシいくな。





174 :おさかわえた名無しさん:03/07/05 03:51 ID:hZ0TsziK
生だた頃Sちゃんっ達がいたのね

偶然、好きな画のが好きなのか」とか「あこうとかそんな風に凄く気が合を知って仲良くめただけど

でさ、Sちゃんって俗に言「大人しい子」「目い子だったワケで。


Sちゃんと一緒に下校していたら学年に何良」「DQN厨房」からやって、色々と卑猥な事嫌がらせ始めた。(エロい事知ゃ大人だと思ってんのね)

い返したり、殴ったしようにも相手は自ぐ逃げられる

しょうがなく我慢、できるだけ無視ちゃんと話を続けていた。


そのうち良共のーダー格であるが、Sに向かって何か言った。(多、Sゃんの庭の事情とかの事たてたんだと思う)

の途ちゃんの形相が変た(様た)


Dのっている自を横蹴、自車ごとぶっ倒れたDに飛びかか、クの様にマウントして秒の間もなパンチを繰り返

周りの奴も、その豹変ぶりに唖

ちゃんはDを殴ってい間中ずっと「族の事をバカにすんな」「もう一度言ってしてる!る!!」と凄いじりっぷり。

更にがら空いてるで通リュックの中からミを取り出した。

そのさすがに私もハッと我に返り、慌てて「Sちゃんダメだよ」と飛びついて止めさせ

うやくった不良共と緒に命かと言様子で逃げていた。

そののDのみれで腫れ上が顔はいでも忘れい。


の出次の日にもう学年に広っており、卒業するまでの間、誰もSゃんの陰口を叩かなくなってい


なんか急いで書たせ文章。スソ

にSちゃんとは高校で別ました




210 :おさかなくわえた名無しさん:03/07/06 21:38 ID:3ZsOk6+x
わたしの爺さんは庭に特攻してきたイノシシをぶんなぐって撃退しました

すごいバトルでした

ぶけええええとか叫びながら足ドカチャカ振り回して庭に突入してきた

猪にひるむことなく爺さん面倒くさそうな動作でコンクリートブロックを拾い上げると目の前にせまったシシの脳天にドゴーンとふりおろし

おえっ!という人間ぽい呻き声をあげると猪はナナメの姿勢でへくんへくん山へ敗走していきました

爺さん哀れなシシのケツに一瞥くれるとフンと鼻をならし また植木の手入れにもどりました

子供心にも爺さんすげえ、あんた伝説の漢だよと思いました


もう鬼籍に入っちゃいましたが武勇伝といえば爺さん思い出します






326 :1/2:03/07/10 17:12 ID:UaK1Bi52
武勇伝というより偶然の結果なのですが。


十年ほど前、久しぶりに里帰りして地元のお祭りに行った時のことです。

人ごみで火のついたタバコを持って歩いていた男がいたので「それ、あぶないから辞めてくれません?」と注意しました。

男は物凄く嫌な顔をして、タバコを地面に叩き付けて立ち去りました。


一時間ぐらい後、私は電柱にもたれかかって 後方のコンビニに買い物に行った連れを待ちながら ちょっと離れたところの舞台をぼんやり見ていました。

(そうだ、あれも買ってきて欲しかった)と思い、電柱から体を離して後ろ向きに歩き出したとき、ぶんっという風の音と「キャー!」という女の人の悲鳴、続いて電柱全体がガーンともキーンともつかない衝撃音を立てました。

続きます。



327 :1/2:03/07/10 17:12 ID:UaK1Bi52
に驚い我に返ると元に胸元を押さえうずっていました。

何がなんだかわかうち男は駆けつけきずられていきまた。


周り
血相を変えた男が鉄の棒で私をよこざに殴ろうとしのだど あなた動いたの、横を力せに叩いてまい押さえうずくまってしまった」とので

稿いた私は、ほぼ面から棒を持って 私を殴うとる男にまったくづきませんでした

買い物を思い出してかなければは私にひどい怪を負せていたにいありませ

棒はい電叩き、衝撃での鎖骨だか肋骨だかにひび入れました


の男がさっきタバコのでありらに中学時代に私をいめていであると知ったのは戻ってきた警に呼ばれ、事情を聞かれたとでした。

い菌んでいた女が偉そうにに注恥をかかせというので 怒狂って殴ってやろうと、持ってうついたそです

は地元を離れて経っていので、タバコの男 かつての同級生だとはまたくわりませんた。


ついでに、噂ると前暴力件を起こし、行猶ったそうで婿

翌日地元を離れなければなかっので被害届はしまんでしたが後「いる」という噂を聞きました(私に対する傷害未遂でどうはわかりません)。


い最近その男が「死んだ」という聞いたので じゃっか、とここに書せていただく次第す。

礼致しました







>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:武勇伝  |  タグ:すっきりした話,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様