2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

今時珍しい清楚な子の話




http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1379127400/


1 :1:2013/09/14(土) 11:56:40.91 ID:s0JVfsGD0
たっら書きます。
めはしてないので、遅くのはご弁を





2 :1:2013/09/14(土) 11:59:45.29 ID:s0JVfsGD0
あ、たった。
 
友人 男性 174/58 童顔 声が高い M 早慶上理のどこか
友人の彼女 160後半/?? 仲間由紀恵似 美人 少しS  旧帝ではない上位国公立





3 :!zense:2013/09/14(土) 11:59:51.80 ID:H9erFcG90
NTRあます




5 :1:2013/09/14(土) 12:03:15.78 ID:s0JVfsGD0
>>3
ありませんっ 下着は履いておいてくださいねw

出会い↓
友人はスーパーのレジ打ちのバイトをしていた
そこによく来る女子校生がいた。
あるとき友人は勇気を振り絞って、何気ない話をした

「こんにちは。よく来てくださいますね。ありがとうございます(ニコッ」








6 :1:2013/09/14(土) 12:07:12.91 ID:s0JVfsGD0
続き

後の友人の彼女は顔を赤らめて
「あ、はい‥・」とだけいい
足早に去ってしまったのでもう来てくれないのか、
と意気消沈していたそう
が、その数日後にはまた来てくれ、
「こんにちは。(ニコ」

「こんにちは。」
という挨拶をするような仲になったそう。





8 :1:2013/09/14(土) 12:14:00.74 ID:s0JVfsGD0
き。

は友人は病弱でていて、その結果大学を留年しており、
健康になたが、とあえず半年近く持ち無沙になって
を毎日のよにしいた

な経緯で昼ら夜にかけて毎日のにレジ打ちのバイトをていらしい

挨拶だけ係から2ヶ月ち、クリ貿スマも近づいてきたので、友人

友人
にちは。クリスマス、近いですね。
   今年も一人ごすことになりそうなんですよ…笑」


うなんすか…私受験生関係ないんで…少し寂しすね

友人
あっ。そうだったんすか受験頑張ってくださね(ニコッ」





9 :1:2013/09/14(土) 12:19:32.05 ID:s0JVfsGD0
続き 
三学期になってからもうあの人には会えないのかぁ。
と少し寂しかったそうだが、まあ年も離れてるし、
あっちだってたまたま高校の近くにあるから来てくれていただけ。
そう割り切ってまたバイトに励んでいた

すると、またあの人が来てくれていた。

友人
「こんにちは。もう学校も3年生は休みになってるのかな、
   って思って会えないかと思いました。
   来てくれてありがとうございます。(ニコ」

彼女
「たまたま学校に行く用事があったので。」

友人
「そうだったんですね。お疲れ様です。(ニコ バイバイと手を振る」

彼女は真っ赤になって足早に去っていった。





12 :名も検体774号+:2013/09/14(土) 12:20:32.22 ID:cHpnylW80
なん
続けて続けてー




15 :名も無き被検体774号+:2013/09/14(土) 12:24:30.58 ID:dpS6m3Q60
分のことなんだろうーとはうが
通に続きはにしてる




16 :1:2013/09/14(土) 12:25:39.68 ID:s0JVfsGD0
続き
そこらは合頻度も減ってき、だか
うことで夜のしの担当も兼任することになった

そこから一ヶ月経っある日。
ぶりにレジちの方に回さ
すると時間にたあの人が来てくれた。

友人
少ししぶすねこんにちは(ニコ」

彼女
そうすねコ。明日で後の受験になるんでよ。

友人
「ではいんでよね…そんな中来てくれて嬉しいす。
   でももう逢えないなる寂しいす。」

 
ですか(俯。」

料金もらと、ま友人は手を振りのように足早去っていった





17 :名も無き被検体774号+:2013/09/14(土) 12:28:31.36 ID:RqOxZQ+s0
はよはよ




21 :1:2013/09/14(土) 12:34:19.27 ID:s0JVfsGD0
>>
すみません、友人の話ではなく、私自身のことです。
やはりバレてましたね…
なんとなく自分語りというのは気恥しかったので…大目に見てください。

2月も後半。

品出しの方も慣れてきて、品出しとレジ打ちの半々くらいでバイトを
するようになった。

高校3年にもなると、3学期はすべて休みでここに受験をするのが一般的。
よって2月も後半になると暇になって来る
ある日、レジ打ちをしていた友人に彼女がまた来てくれた。

友人
「こんにちは。(ニコ。もう会えないのかと思いましたよ。」
彼女
「受験も終わったので、進路の報告に学校にいったついでです。」

友人
「そうでしたか。お疲れさまでした。(ニコ」
彼女
「でもまだ第一希望の結果が出てないから不安です。」

友人
「国立は3月より後でしたっけ?気長に、気楽に、ですよ。(ニコ」
彼女
「次、いつ入ってますか?毎日来てたのに、会えない日が多かったです。」

友人
「明日もこの時間にいますよ。」
彼女
「そうですか。すみません、長くなっちゃいましたね。」

友人
「いえいえ。では。」といい、また手を振る。





22 :名も無き被検体774号+:2013/09/14(土) 12:37:24.88 ID:4OdGeRnc0
のろけは嫌いじゃないよ
続けたまえ




23 :1:2013/09/14(土) 12:38:54.47 ID:s0JVfsGD0
続き。
品出しは基本的には夜に担当していた。

レジ打ちが女性(おばさ(ry)が多いのに対して、品出しは夜の
12時を回ることも多く、男性の方も多かった。

品出し仲間
「おい、1。面白い話ねぇの?」


「ないっすね。ニコ」

仲間
「じゃ、ムカつく客の話でもいいから。お前、レジ打ちもやって
んだろ?一人くらいそういう奴いんだろ。」


「ムカつく客、というかよく来てくれる方はいますね。」

仲間
「女の人?面白くなってきやがった。」





25 :1:2013/09/14(土) 12:43:04.78 ID:s0JVfsGD0
続き。


「何楽しんでるんですか?」
仲間
「そりゃそうでしょ笑 少しは話すの?」


「はい。挨拶くらいですが。」
仲間
「年齢は?どんな人?」


「今時珍しい清楚な方ですよ。女子高生みたいです。」

仲間
「JK!? お前ばっかりいい思いしてんじゃねーよ!俺もレジ打
ちやるわ。」


「w」





26 :1:2013/09/14(土) 12:48:15.72 ID:s0JVfsGD0
続き・

仲間
「何笑ってるんだよ。」
1
「いえ、すみません。」

仲間
「俺品出ししかやんねーけど、昼も来るわ。」

「何かあるんですか?」

仲間
「その人を見るために決まってんだろっ!(爽やかすぎる笑顔)」


「え。品出し初めて最近あってないんですよ。」

仲間
「そうかー。じゃ、またあったら話してなw」


「はいはい…w」

というやり取りを品出しの時にしていた。
すみません、時系列がおかしくなってしまいましたが、先の彼女との
会話より前の出来事です。





27 :1:2013/09/14(土) 12:52:52.28 ID:s0JVfsGD0
の日。やり彼た。


こんにち。本当来てくれたんですねニコ」

「たまたまですから。」


「そうか‥・(ニコ」
彼女
最近忙しくなったんで?前りバイトのか
思いまして。」


いえ夜の品出しを始めたんで。次は来曜日にいすよ


かりた。

た友人は手を振。す彼女恥ずかうに手を振りかえ
してくれた







>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:純愛,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様